<高村外相>アフリカに学校1000校 5年間で建設計画

4月23日19時4分配信 毎日新聞

 横浜市で5月に開催される第4回アフリカ開発会議(TICAD4)を前に、高村正彦外相は23日、東京都内で講演し、今後5年間でアフリカに約1000校の学校を建設する政府計画を発表した。

 アフリカを含め途上国の理数系教師30万人を対象に教授法の指導をするほか、日本の大学院への技術者の留学を通じた人材育成も強化する。高村氏は「基礎教育と技術・職業訓練を同時に進めていくべきだ」と強調した。
[PR]

by deracine69 | 2008-04-23 19:04 | 政治  

<< 警察庁、新型インフル対策委設置... 朝食抜きの習慣、女児出産の可能... >>