「国境なき記者団」のメナール氏、通常の入国審査を=福田首相

4月25日11時1分配信 時事通信

 福田康夫首相は25日午前の閣議終了後、鳩山邦夫法相に対し、長野での北京五輪聖火リレーに合わせて同日来日する「国境なき記者団」のロベール・メナール事務局長について「日本は開かれた国だから、入管の原則に従って粛々と(やってほしい)」と述べ、通常通りの入国審査を行うよう求めた。
[PR]

by deracine69 | 2008-04-25 11:01 | 政治  

<< <聖火リレー>長野に「命がけで... 星野監督「私は野球人の大将とし... >>