内閣支持率急落、首相「厳粛に受け止める」

5月3日10時54分配信 読売新聞

 福田首相は2日夜、報道各社の世論調査で内閣支持率が急落したことについて、「厳粛に受け止めるということだ」と述べた。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 共同通信社の調査(5月1、2日に実施)では支持率が19・8%と10%台に突入、朝日新聞社の調査(4月30日、5月1日に実施)は20%、日本経済新聞社の調査(同)でも21%と、いずれも前回調査より5~8ポイント低下した。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-03 10:54 | 政治  

<< “羊水が腐る”発言の倖田來未を... 民主小沢代表が目論む自民分断シナリオ >>