政界キャンディーズは小池氏の総裁選別動隊!?

2008年5月2日8時8分 日刊スポーツ

 「ポスト福田」の1人に浮上している自民党の小池百合子衆院議員(55)が1日、都内で会見し、猪口邦子(55)佐藤ゆかり(46)両衆院議員と政策ユニット「東京プロジェクトレディース」を結成することを明らかにした。佐藤氏が東京5区に国替え後、3人で食事をして盛り上がったのがきっかけで、東京の選挙区が地盤の3人が、女性が住みやすい東京を目指して提言を行うのが目的という。

 しかし、現段階で決まっている活動は、ユニットで出版する著書のパーティーだけ。予定日は7月10日で、北海道洞爺湖サミット(7月7~9日)の翌日。福田康夫首相(71)にささやかれる「サミット花道退陣論」をにらんだかのような、絶妙なタイミングだ。そこで、ユニットが小池氏の総裁選出馬に向けた“別動隊”との見方が浮上、党内に憶測を呼んでいる。

 ユニットの英名「Tokyo Projects of by for Ladies」は「女性の女性による女性のための東京プロジェクト」の意味。小池氏が、リンカーン米大統領のゲティズバーグ演説を意識したが、「ポスト福田を通り越し、もう大統領気分か」(関係者)と皮肉も。活動への興味よりも「政界キャンディーズ」の名前ばかりが独り歩きしている。

 小池氏は「(ポスト福田に)名前を挙げていただくのは光栄だが、今は一兵卒として足元を固め次の選挙に備える」とかわしたが、著書の表紙写真は篠山紀信氏の撮り下ろしで、ばっちりメークでカメラ目線。本格デビューへの意気込みを感じさせ、気合だけは既に準備万端だ。

Links:関連記事
[PR]

by deracine69 | 2008-05-04 14:08 | 政治  

<< 民主・前原氏:小泉元首相との会... ダライ・ラマ側との対話に期待=... >>