小泉元首相「いま選挙すれば100~150議席失う」

5月9日3時15分配信 読売新聞

 自民党の小泉元首相は8日夜、都内の日本料理店で同党の谷川弥一農水政務官ら衆参の若手議員と会食し、次期衆院選について「今選挙をすれば100議席、最大で150議席を失う。来年を待った方がいい」と述べ、できるだけ先送りすべきだとの考えを示した。

 同時刻には首相官邸で中国の胡錦濤国家主席の歓迎晩さん会が開かれたが、出席者によると、小泉氏は晩さん会を欠席したことについて「自分は行かない方がいい」などと語ったという。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-09 03:15 | 政治  

<< 船場吉兆 使い回しは日常的 前... スーダンPKO「自衛隊なら歓迎... >>