<穀田国対委員長>共産票は民主候補に 衆院山口補選

5月9日0時49分配信 毎日新聞

 共産党の穀田恵二国対委員長は8日、BS11デジタルの報道番組「インサイドアウト」に出演し、先月の衆院山口2区補選で共産党が候補擁立を見送ったことが民主公認候補の当選に影響したとの指摘について「率直に言ってそうだ」と述べ、自主投票を決めた共産票が民主候補に回ったとの見方を示した。

 共産党は次期衆院選小選挙区で候補擁立を大幅に絞り込む方針で、自民、民主両党が注目している。穀田氏は「我々の事情で立てた選挙方針だ」と強調。「国会内の1地点では民主と共同することはあっても、選挙では厳しい批判もする」と述べた。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-09 00:49 | 政治  

<< 国会で自衛官自殺未遂=腹に短刀... <イラン>「モスク爆発は米英と... >>