<麻生前幹事長>「消費税上げても景気の影響は限定的」

5月12日23時38分配信 毎日新聞

 自民党の麻生太郎前幹事長は12日、大阪市で講演し、「無年金者をなくすためには、基礎年金の財源は保険料でなく、税でやった方がいい」と述べたうえで、消費税率を10%に引き上げるべきだとの考えを改めて表明した。そのうえで「ただ単に消費税を上げたら景気は悪くなるが、保険料を払わなくてよくなる」と指摘、景気への影響は限定的になるとの見通しも示した。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-12 23:38 | 政治  

<< <自民・伊吹派>3000人集め... 「今、衆院解散を考えるな」=小... >>