自民埼玉県議全員、麻生氏の後援会に参加

2008年05月15日21時42分 朝日新聞

 自民党の麻生太郎前幹事長を支援する埼玉県議の後援会が15日、発足した。昨年9月の総裁選の際、麻生氏は同県の党員投票で福田首相に敗れたが、後援会には同党の県議52人全員と保守系無所属4人の計56人が参加した。

 次期総裁選に向け、全国9ブロックごとに個人後援会を立ち上げている麻生氏。各地で地方議員による後援会結成の動きも相次ぐ。15日の講演で麻生氏は「うかつに発言すると『麻生、打倒福田か』となって、危なくてしょうがない」と語りながら、「日本はやり方次第で世界の大国として今後も頑張っていける」と持論を披露した。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-15 21:42 | 政治  

<< 中印が「水めぐって」軍事衝突の... 中国に「松坂牛」? 「松阪牛」... >>