「天下り」濃厚なら反対=民主小委、同意人事で一致

5月21日15時0分配信 時事通信

 民主党は21日午前、国会内で同意人事検討小委員会(仙谷由人小委員長)を開き、政府が今月中に一括して提示する見通しの国会同意人事案への対応を協議し、「役所の指定席のような人事は認めない」ことで一致した。天下り色が強いと判断すれば不同意とする方針だ。

 政府が検討している人事案は預金保険機構理事長など9機関25人。このうち、預保機構理事長と土地鑑定委員会委員は現在、旧大蔵(現財務)、旧建設(現国土交通)両省のOBがそれぞれ務めているが、引き続き両省OBが提案されれば、民主党が反対する可能性がある。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-21 15:00 | 政治  

<< 「反省なし」 ゴマキ弟に懲役5年6月 牛肉密輸で大阪の業者捜索 道警... >>