矢野氏に説明求める、野党3党、公明揺さぶり?

2008.6.5 00:31 MSN産経ニュース

 民主党の菅直人代表代行は4日午後、社民党の渕上貞雄副党首、国民新党の亀井静香代表代行と国会内で会談し、評論活動をやめるよう強要されたとして創価学会に損害賠償請求訴訟を起こしている元公明党委員長で政治評論家の矢野絢也氏に来週にも説明を求めることで一致した。

 次期衆院選に向け、創価学会を支持母体とする公明党を揺さぶる狙いがあるとみられる。
[PR]

by deracine69 | 2008-06-05 00:31 | 政治  

<< 官僚160人、深夜タクシーで晩... iPhone、ソフトバンクを選... >>