東北の国会議員所得公開 平均2101万円

2008年07月01日火曜日 河北新報

 国会議員の2007年の所得報告書が30日、公開された。対象は1年間を通して現職だった議員で、東北選出は衆院選挙区が24人、衆院比例東北が14人、参院選挙区が10人の計48人。平均所得総額は2101万円で、昨年に比べ73万円減少した。所得総額が最も多かったのは、吉野正芳衆院議員(福島5区、自民)の3156万円。遠藤武彦衆院議員(山形2区、自民)が2538万円で続いた。48人のうち2000万円未満は23人。2000万円以上は25人だった。東北関係の衆院比例、参院比例代表は6人が公開。平均所得総額は2554万円だった。

<講演料などで津島氏2355万円/青森>

 対象は5人。最多は津島雄二衆院議員(1区)の2355万円で、歳費のほか、弁護士報酬246万円、講演料など196万円を計上し、前年比331万円の増加。江渡聡徳衆院議員(2区)は2223万円で、防衛副大臣給与などが加わり、前年比282万円の増加。田名部匡省参院議員は厚生年金231万円を計上している。

<株券など補充で主浜氏2044万円/岩手>

 小沢一郎衆院議員(4区)の2059万円が最多で、講演料や原稿料で145万円を計上した。主浜了参院議員は2044万円で、不動産所得89万円などを記した。資産補充では、預金1000万円や株券2銘柄計1万1125株を報告した。2人以外に2000万円を超えた議員はいなかった。黄川田徹衆院議員(3区)は歳費のみだった。

<トップ土井氏、平均は2136万円/宮城>

 衆院議員6人、参院議員4人が対象。所得総額が最も多いのは土井亨衆院議員(1区)で2414万円。関連会社からの報酬を計上した。10人の平均は2136万円だった。
 資産等補充報告書には、秋葉賢也衆院議員(2区)が東京都杉並区高円寺南の土地、愛知治郎参院議員が貸付金213万円、市川一朗参院議員が株券7銘柄7000株を記載した。

<最高は野呂田氏10万円アップ/秋田>

 衆参両院議員4人が公開対象となった。所得総額が最も多いのは、元農相の野呂田芳成衆院議員(2区)。歳費1914万円のほか、講演料など20万円を計上し、前年より10万円増えた。

 寺田学衆院議員(1区)、御法川信英衆院議員(3区)、鈴木陽悦参院議員は歳費のみ。寺田議員は普通自動車1台、御法川議員は軽自動車1台の試算補充を報告した。

<大臣給与加え遠藤武氏2538万円/山形>

 遠藤武彦衆院議員(2区)が2538万円で最多だった。歳費などに、8日間務めた農相の大臣給与が加わった。資産補充では、加藤紘一衆院議員(3区)が2006年8月の放火事件を受け、昨年1月に再建した後援会事務所を新たに届け出た。遠藤利明衆院議員(1区)は1社の株券、岸宏一参院議員は貯金180万円を、それぞれ補充報告した。

<吉野氏が最多3156万円/福島>

 吉野正芳衆院議員(5区)が3156万円でトップ。関連会社の役員報酬と不動産所得を計上した。6人の平均は2276万円。トップだった議員の引退などで昨年より48万円減った。

 渡部恒三衆院議員(4区)は講演料、テレビ出演料など雑所得425万円があった。根本匠衆院議員(2区)は不動産所得や首相補佐官給与を計上した。

<佐藤氏2263万円、2000万円超4人/衆院比例東北>

 衆院比例東北議員は14人が公開対象となり、所得総額トップは佐藤剛男氏で2263万円だった。議員歳費のほか社員を務める特殊業務法人から報酬があった。

 続いて二田孝治氏の2197万円、中野正志氏の2096万円、玉沢徳一郎氏の2089万円。この4人が2000万円を超えた。14人の平均所得は2002万円。

<理事報酬計上の下田氏4657万円/東北関係国会議員>

 東北ブロック以外の衆院比例代表議員、参院比例代表のうち東北関係6人では下田敦子氏が4657万円でトップだった。議員歳費のほか学校法人理事長と医療法人常務理事の報酬、不動産所得、年金があった。

 次いで2822万円の愛知和男氏。学校法人理事の報酬や厚生年金を計上した。荒井広幸氏は講演料など20万円を報告した。

<4県選出議員の関連会社公開>

 30日公開された国会議員の2007年所得報告書に伴い、役員などを務める関連会社・法人も報告された。秋田、山形選出の国会議員は該当がなかった。関連会社・法人は次の通り。

 【青森】▽田名部匡省 株式会社八戸プラザホテル(八戸市)取締役、株式会社八戸パークホテル(八戸市)取締役

 【岩手】▽鈴木俊一 株式会社自民党岩手会館(盛岡市)取締役

 【宮城】土井亨 仙台観光株式会社(仙台市)顧問▽伊藤信太郎 東北福祉大(仙台市)特任教授▽愛知治郎 アオイ産業株式会社(東京都)取締役▽市川一朗 株式会社佐々木組(仙台市)顧問▽桜井充 株式会社医療経営研究所(仙台市)顧問

 【福島】吉野正芳 吉野木材(いわき市)取締役

 【衆院比例東北】二田孝治 秋田県農業会議(秋田市)会長、秋田県農業共済組合連合会(秋田市)会長理事、全国農済協会(東京都)理事▽佐藤剛男 特許業務法人共生国際特許事務所(東京都)社員▽菅野哲雄 自治労宮城県本部(仙台市)特別執行委員▽玉沢徳一郎 自民党岩手会館(盛岡市)役員、日本武道館(東京都)理事

 【東北関係】大石正光 三ツ島工業株式会社(石巻市)顧問▽工藤堅太郎 株式会社工藤材木店(岩手県洋野町)会社役員▽下田敦子 学校法人城東学園(弘前市)理事長、医療法人サンメディコ(弘前市)常務理事▽愛知和男 学校法人関西大(大阪府吹田市)理事、学校法人東洋学園(東京都文京区)評議員、財団法人聖マリアンナ会(川崎市)理事

f0013182_13224461.jpg

[PR]

by deracine69 | 2008-07-01 23:59 | 政治  

<< 「しゃぶ菜」肉使い回し 新潟、... 「廃材不法投棄」法隆寺の大野玄... >>