「小泉路線から転換へ内閣改造を」 自民・加藤元幹事長

2008年7月7日0時8分 朝日新聞

 自民党の加藤紘一元幹事長は6日、山口県萩市での講演で「小泉・竹中路線で自民党の評判が悪くなって、福田さんがかぶっている。政策を変える、という意味でも内閣改造をすべきだ」と述べ、内閣改造によって政策転換をアピールすべきだと主張した。また改造しない場合でも「小泉・安倍(政権)時代からの経済財政諮問会議メンバーを一掃すべきだ」と強調した。

 また衆院解散について「今解散するのは自殺行為に近い。任期満了でもいい、と割り切るべきだ」と語った。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-07 00:08 | 政治  

<< マクドナルドの店員がシェイクに... 米大統領、牛肉輸入条件撤廃求め... >>