小沢代表「中国の暴動は国民の不満」 所得格差や中国共産党へ

7月18日22時40分配信 産経新聞

 民主党の小沢一郎代表は18日夜、埼玉県志木市内で講演し、中国・貴州省など中国各地で発生した大暴動について、「四川大地震で学校から民家からみんなつぶれているが、共産党の本部は何の被害もない。なぜそうなのか。そこに民衆の不満がものすごくある。ほんの数千万人のものすごい金持ちと、10数億人が食うや食わずという現実がある。だからいろんな暴動が起きている」と述べ、所得格差や中国共産党への不満が根本原因との見方を示した。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-18 22:40 | 政治  

<< 性的経験メールでばらされ 女性... 五輪目前の中国で農民・労働者の... >>