<村岡兼造被告>上告棄却、非常に残念…野中広務氏

7月15日22時41分配信 毎日新聞

 自民党旧橋本派の1億円裏献金事件で村岡兼造被告が上告を棄却されたことについて、野中広務元自民党幹事長は「法廷で『村岡さんは事件と関係ない』と証言した一人として非常に残念。橋本さんも亡くなる直前まで『悔しい』と言っていた。青木さんは日歯連元会長と一番親しく詳しいはずなのに(捜査対象から)外され解明されないのは腑(ふ)に落ちない」と話した。

 旧橋本派の流れをくむ津島派のある幹部は「本人の気持ちを考えると大変気の毒だ」と語ったが、別の幹部は「政治献金があったのは事実だろうし、それを上が知らないというのはおかしな話だ。村岡さんからしたら、何で野中さんはセーフとの思いはあるだろうけど、誰かが責任を取らないといけない」と冷ややかだった。

 津島雄二会長は「コメントはありません」とだけ語った。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-15 22:41 | 政治  

<< グリーンピース2人を保釈=鯨肉... <村岡兼造被告>顔紅潮させ司法... >>