知日派の共和党議員を起訴=「石油会社から25万ドル」隠す-米

2008/07/30-12:55 時事通信

 【ワシントン29日時事】米共和党の長老で知日派のテッド・スティーブンズ上院議員(84)=アラスカ州=が29日、石油会社から25万ドル(約2700万円)相当の贈与を受けながら、議会に申告しなかったとして、虚偽の資産報告の罪でワシントンの連邦大陪審に起訴された。米司法省が発表した。

 スティーブンズ議員は日米交流に熱心で、ダニエル・イノウエ上院議員(民主)と並ぶ議会知日派として知られる。6月にワシントンで開催された衆参両院超党派議員と米上院議員による「第1回日米議員会議」の実現にも尽力。日米のパイプ役が失われると懸念する声も出ている。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-30 12:55 | 北米・中南米  

<< 痴漢でっち上げ共犯女に懲役4年... ご注意!中国外資ホテルで客のネ... >>