麻生幹事長が「ナチス」発言で釈明  鳩山氏は謝罪要求

8月5日11時50分配信 産経新聞

 自民党の麻生太郎幹事長は5日午前の記者会見で、4日の江田五月参院議長との会談で民主党をナチスに例える発言をしたことについて「民主党をナチスに例えたわけではない。参院で審議が行われない状況はいかがなものか、ということを例に出して言った」と釈明した。

 これに対し、民主党の鳩山由紀夫幹事長は5日午前の党役員会で、「看過できないことだ。謝罪を求めなければならない」と改めて抗議の意思を示した。

 麻生氏は江田議長との会談で「ドイツはナチスに『一度やらせてみよう』ということで政権を与えてしまった」と述べた。
[PR]

by deracine69 | 2008-08-05 11:50 | 政治  

<< 来年3月開港 誘客ルート作成、... 取材の日本人記者2人を拘束・暴... >>