<社民党>阿部政審会長、政府の漁業支援策を批判

8月5日0時37分配信 毎日新聞

 社民党の阿部知子政審会長は4日、衛星放送BS11デジタルの報道番組「インサイド・アウト」に出演し、燃料価格高騰に苦しむ漁業者への政府の支援策が、省エネ機器の導入などを条件に燃料費の補てんを認めるとしている点について「瀕死(ひんし)の状態の時に『ちょっと起き上がったら助けてあげますよ』と言っているようなもの。『国民目線』ではない」と批判した。
[PR]

by deracine69 | 2008-08-05 00:37 | 政治  

<< 「五輪開幕までにテロ攻撃」情報... 自民・麻生幹事長の「ナチス」発... >>