ODA、13%増の5000億円=キルギスなど6大使館新設-外務省概算要求

8月22日2時33分配信 時事通信

 外務省の2009年度予算の概算要求案が21日、明らかになった。大半を占める政府開発援助(ODA)の要求額は、08年度当初予算比13.6%増の5006億円。「12年までにアフリカへのODA倍増」の政府方針に従い、同地域への食料援助や無償資金協力で大幅増額を求める。また、中央アジアのキルギスやアフリカ中部のルワンダなど、6大使館の新設も盛り込んだ。
[PR]

by deracine69 | 2008-08-22 02:33 | 行政・公務員  

<< 「140人殺害」の仏紙報道、ダ... 岐阜県警が森容疑者から聴取 タ... >>