<自民党>公明要求の減税「非常に難しい」…保利政調会長

8月25日21時58分配信 毎日新聞

 自民党の保利耕輔政調会長は25日、東京都内の日本記者クラブでの会見で、政府が月末に策定する総合経済対策に関連し、公明党が低所得者向けの定額減税を求めていることについて「今後の(公明党との)折衝の接点」と述べたうえで「我々(自民党)としては非常に難しい」との認識を示した。

 経済対策の規模については「大型になれば2、3兆円になる」と指摘。その財源に関しては「赤字国債がいいとは言えないが、最後の手段として政府も考えるかもしれない」と述べ、赤字国債の追加発行は避けられないとの見方を示した。【三沢耕平】
[PR]

by deracine69 | 2008-08-25 21:58 | 政治  

<< 堀江被告の弁護人全員が辞任、後... パキスタン、タリバーンを非合法... >>