民主党の渡辺、大江参院議員ら新党結成へ

8月28日12時36分配信 産経新聞

 民主党の渡辺秀央大江康弘両参院議員らが同党を離党し、無所属の参院議員を含め新党を結成することが28日、明らかになった。29日に記者会見して正式表明するが、党首には渡辺氏が就任する。一方、民主党執行部は離党を思いとどまるよう慰留を続けている。

 新党に参加予定の民主党議員は28日、「民主党は政局優先で国民のためになっていない。参院に本来の役割を取り戻したい」と述べた。

 複数の関係者によると、新党には渡辺、大江両氏のほか民主党の姫井由美子参院議員、無所属の荒井広幸松下新平両参院議員とが加わる。参加予定議員は「新党は(福田政権に対して)是々非々の立場で臨む」と述べているが、新党は与党寄りの立場をとるものとみられる。


民主・渡辺氏ら3人離党へ=参院議員、無所属加え新党の方向
8月28日12時35分配信 時事通信

 民主党参院議員の渡辺秀央(74)、大江康弘(54)、姫井由美子(49)3氏が離党する意向を固めたことが28日、分かった。同党参院幹部が同日午前、明らかにした。渡辺氏らは無所属議員も加えての新党結成を視野に入れており、29日に記者会見して発表する方向で調整している。

 関係者によると、新党には、参院議員で無所属の松下新平氏と、無所属ながら参院自民党会派に加わっている荒井広幸氏も参加する見通しという。
[PR]

by deracine69 | 2008-08-28 12:36 | 政治  

<< タイ首相府の占拠続く 裁判所の... <点描・北京五輪>朝倉浩之の眼... >>