創価学会の選挙運動調査へ=民主・菅氏

2008/09/04-20:41 時事通信

 民主党の菅直人代表代行は4日午後の記者会見で、「言論活動を妨害された」として創価学会などを提訴している矢野絢也元公明党委員長の国会招致問題に関連し、「矢野氏は学会施設を使って選挙活動が行われていたと証言している。そういう実態も調査し、不当と判断すれば何らかの対応をしなくてはいけない」と述べ、創価学会による選挙運動の実態を調査する考えを示した。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-04 20:41 | 政治  

<< タイ首相「混乱解決へ国民投票」... タイ首相、辞任も解散も拒否 内... >>