野田、前原両グループからも推薦人

9月5日8時1分配信 産経新聞

 民主党の菅直人代表代行、輿石東参院議員会長らは4日、党本部で、小沢一郎代表の党代表選立候補に必要な推薦人の人選を行った。推薦人には、小沢氏への対抗馬擁立を模索した野田佳彦広報委員長と前原誠司副代表を中心とする両グループを含む党内各グループの中堅・若手議員を充てることになった。人数は参院議員13人、衆院議員12人で、執行部メンバーは除外した。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-05 08:01 | 政治  

<< 「タイ政治社会の潮流」無政府状... 「弱々しい総理を選ばないで」菅... >>