肝炎原告の福田さん出馬へ=長崎2区で民主から、久間氏と対決

9月16日20時5分配信 時事通信

 薬害C型肝炎訴訟の九州原告、福田衣里子さん(27)が次期衆院選長崎2区から民主党公認候補として出馬する意向を固めたことが16日、分かった。18日に長崎市内で同党の小沢一郎代表から正式な要請を受け、立候補を表明する見通し。同選挙区は自民党の久間章生元防衛相(67)が10期目を目指し立候補する予定だ。

 福田さんは取材に対し、「正式には小沢さんと会った時に話したい」としながらも、「多くの命を奪うのも救うのも政治家次第だと思う。行政の犠牲者をなくすよう、やらなければいけないという気持ちはある」と語った。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-16 20:05 | 政治  

<< 川田亜子アナ「自殺」の真相巡り... <信者殺害>祈とう師の死刑確定... >>