改革ク、「政治団体」に変更

9月18日0時23分配信 時事通信

 民主党に離党届を提出した渡辺秀央参院議員や無所属参院議員計4人による改革クラブは17日、総務省に8月に提出した政治資金規正法上の「政党」としての届け出について、「政治団体」に変更する手続きを行った。

 同法上の政党要件は「国会議員5人以上」だが、当初はメンバーだった民主党の姫井由美子参院議員が政党の届け出直後に不参加を表明。同クラブは、姫井氏に代わるメンバー確保のめどが立たず、臨時国会召集を控えて法律上の位置付けを明確にする必要があると判断した。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-18 00:23 | 政治  

<< 「10・26投開票」が浮上=衆... 燃油サーチャージ誤徴収1億円 ... >>