どうすれば… チルドレン戸惑いの声 小泉引退で

9月26日8時3分配信 産経新聞

 「小泉引退」のしらせを聞いたチルドレンの間では、近づく衆院選を前に「これからどうすればいいのか」と戸惑いの声も漏れた。

 「総裁選中に一緒に食事もしたが、そんな話はなかった」。小野次郎氏は言葉を詰まらせた。「心当たりがない。半信半疑だ」と話し、関係者への確認を急いだ。

 第3次小泉改造内閣で少子化担当相に抜擢(ばつてき)された猪口邦子氏も「私は何も聞いていない。本人の口から聞くまで信じられない」と繰り返した。

 山内康一氏は報道各社の取材で引退を知り、「さみしい」とぽつり。首相を退任後、1年生議員と一緒にラーメンやレバニラいためを食べる姿を見て「総理大臣なのに飾らない、気さくな人だった」と話した。

 議員辞職する理由としては「独特の美学がある方で、後進に道を譲ろうとしたのではないか」と推測。「いま、自民党は危機的状況にあるが、小泉さんがいなければ、5年ぐらい前に同じような状況が起きていたのではないか。派閥の力も昔に比べ弱くなったし、自民党をいい方向に変えた」と功績をたたえた。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-26 08:03 | 政治  

<< 小泉元首相引退 路線否定に気力... 小泉氏、「改革」の光と影残し引... >>