「議長が女性、それで破裂」=米金融法案否決で笹川氏

2008/09/30-21:05 時事通信

 自民党の笹川堯総務会長は30日、米下院が金融安定化法案を否決したことに関し、国会内で記者団に対し「下院議長は女性でしょう。やっぱり男性とは一味違うような気がする、リードが。それで破裂した」と語った。女性差別と受け取られかねない発言で、批判を招く可能性もある。

 笹川氏はその後、前橋市内で記者団に「そんなことは言っていない」として、差別する意図はなかったと釈明した。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-30 21:05 | 政治  

<< 内部告発警官が二審も勝訴 「配... 中国人の27%が「コカコーラは... >>