新生JICAが発足=ODA事業一元化、1兆円機関に

2008/10/01-12:28 時事通信

 政府開発援助(ODA)の実施主体が1日、国際協力機構(JICA)に一元化された。開発途上国への技術協力を手掛けてきたJICAが、国際協力銀行(JBIC)の円借款部門と外務省の無償資金協力業務を統合し、年間事業規模約1兆円と、国の援助機関としては世界最大規模の機関となった。

 JICAは同日午前、東京都渋谷区の本部で中曽根弘文外相ら関係者を招き記念式典を開催。緒方貞子理事長が「統合効果を生み出すよう一体で進み、新JICAの価値を創造するのが使命」と抱負を述べた。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-01 12:28 | 行政・公務員  

<< コカイン密輸で日本人3人起訴=... 林真理子のエッセイは"... >>