「日本の政権だらしないから」=北テロ指定解除で-民主・鳩山幹事長

10月12日20時41分配信 時事通信

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は12日夜、福島市内で街頭演説し、米国による北朝鮮のテロ支援国指定解除について「1年に2度も首相が代わるから、日米同盟を命のように思っていても米国から袖にされる。政権がだらしないからだ」と述べ、短期間で首相が交代した日本に対する米側の信頼が揺らいでいることの表れとの見方を示した。

 鳩山氏は「日本に直前まで連絡もなく、無視されるように解除されたのは甚だ残念だ」として、米政府の対応も批判した。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-12 20:41 | 政治  

<< 「スパイ募集」の偽情報で顔に入... “主役”の自殺でロス疑惑に幕、... >>