<信号無視>和泉元彌さん反則切符切られる 警視庁

2008年10月21日 15時09分 毎日新聞

 狂言師の和泉元彌(もとや)さん(34)=本名・山脇元彌=が東京都内で乗用車を運転中、信号を無視して警視庁富坂署に違反切符を切られていたことが分かった。

 富坂署によると、和泉さんは今月14日午後3時50分ごろ、レンタカーを運転し、文京区春日1の交差点で赤信号を無視して左折したところを交通取り締まり中の同署員に摘発され、9000円の反則切符を切られた。

 和泉さんは俳優としても活躍し、01年のNHK大河ドラマ「北条時宗」では主役を演じた。05年11月には、駐車違反の反則金を2年半も支払わず、出頭も拒否したため道交法違反(駐停車違反)容疑で警視庁に逮捕され、罰金1万円の略式命令を受けた。【杉本修作】
[PR]

by deracine69 | 2008-10-21 15:09 | 社会  

<< 中川元幹事長孤立で新党準備加速... 京品ホテル従業員24人が地位保... >>