ハロッズ経営者から聴取=少女暴行に関連―英警察

2008年10月22日23時53分 時事通信社

 【ロンドン22日AFP=時事】英国の各メディアは22日、高級百貨店ハロッズを経営するモハメド・アルファイド氏≪写真≫が16歳未満の少女に対する性的暴行容疑に関連して、警察の事情聴取を受けたと報じた。

 報道によると、事件が起きたのは5月。アルファイド氏は自ら警察署に赴き、聴取を受けたという。ロンドン警視庁は、ある男性が16歳未満の少女に対する暴行容疑に関して事情聴取を受けたとだけ発表した。

 アルファイド氏は参考人として呼ばれたのか、事件に直接かかわっていたのかは不明。〔AFP=時事〕
[PR]

by deracine69 | 2008-10-22 23:53 | ヨーロッパ  

<< ニューウォーター (にゅーうぉ... 星野氏WBC監督就任を固辞 娘... >>