中国産レンコンまぜ「国産」=山口県、食品業者に改善指示

10月24日11時45分配信 時事通信

 山口県岩国市の食品加工販売業「岩国青果販売」(篠田理博社長)が、中国産のレンコンとタケノコをまぜた水煮を「岩国産」と偽って販売したとして、山口県は24日、日本農林規格(JAS)法に基づき、改善を指示した。

 県によると、同社は3月から7月にかけ、「岩国産」と表示したレンコン水煮製品の一部に中国産をまぜて販売。タケノコも、昨年3月から今年2月にかけ、「国産」と表示した水煮製品に中国産をまぜていた。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-24 11:45 | 経済・企業  

<< <台風>日本本土への上陸、今年... 舛添厚労相「都から情報ない」と... >>