小6男児2人に約10人が暴行 神戸・西区

2008年10月26日1時52分 朝日新聞

 25日午後7時10分ごろ、神戸市西区王塚台6丁目の路上で、近くの小学6年の男児2人(いずれも12歳)が殴られるなどしたようだ、と1人の男児の母親から110番通報があった。神戸西署によると、2人は約10人の男に呼び止められ、うち数人に暴行を受けた。2人のけがの程度は軽いが、1人の自転車が壊され、かばんが奪われたという。同署は暴力行為や窃盗などの疑いで捜査している。

 同署によると、2人は自転車で帰宅していた同日午後6時50分ごろ、公園から出てきた若者グループから「(自転車の形が)生意気や」などと言いがかりをつけられた。1人が男に腹を殴られたのを見て、別の男児が助けようとしたところ、この男児もほかの男から足をけられた。男児らは「グループの数人は髪を茶色や金色に染め、全員がミニバイクや自転車で逃げた」と話しているという。現場は、JR神戸線西明石駅から北東約2キロの住宅街の一角。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-26 01:52 | 社会  

<< <衆院解散>早期か先送りか 自... 韓国10万ウォン札、準備作業中... >>