ダイムラー、一部の新車生産を1か月間停止…独紙報道

2008年10月26日19時51分 読売新聞

 【ロンドン=是枝智】独紙フランクフルター・アルゲマイネは26日、独自動車大手ダイムラーが一部の新車生産を12月11日から約1か月間停止すると報じた。

 独オペルや独BMWもすでに一部工場で操業を一時中止したほか、仏プジョー・シトロエングループも24日、減産の方針を表明した。世界経済の減速に伴う新車販売不振の影響が、欧州自動車メーカーにも広がってきた。

 ダイムラーの7~9月の販売台数は、西欧や日本などでベンツの販売が落ち込んだため、前年同期比6%減だった。先行きについても、「金融危機の拡大の影響で不確実性が高まっている」として、生産調整は避けられないとの見通しを示していた。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-26 19:51 | 経済・企業  

<< 110番自販機また落書き被害、... 「夜景がきれい…」寺院敷地に侵... >>