東証、486円安の7162円で取引終了

10月27日15時12分配信 産経新聞

 午前中に日経平均株価(225種)がバブル経済崩壊後の最安値を更新した27日の東京株式市場は、午後も続落し、前週末終値比486円18銭安の7162円90銭で取引を終えた。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-27 15:12 | 経済・企業  

<< 解散先送りなら政権行き詰まり=... <愛知裏金問題>本庁調査なぜや... >>