<スカイマーク>業績予想を修正 21億円の最終赤字に

10月28日18時36分配信 毎日新聞

 スカイマークは、09年3月期の業績予想を修正し、21億円の最終赤字になる見込みだと発表した。今年6月時点では2億円の最終黒字と予想していたが、パイロット不足で繁忙期の夏場に633便を欠航したことや燃料価格の高騰などが響いた。最終赤字になれば2年ぶり。

 売上高は483億円の従来予想を430億円に、経常損益は2億円の黒字から24億円の赤字に、それぞれ修正した。【太田圭介】
[PR]

by deracine69 | 2008-10-28 18:36 | 経済・企業  

<< 社保庁職員、架空保険契約で詐欺 米共和党の重鎮上院議員に有罪評... >>