フィリピン格安航空乗り入れへ=11月から、関西-マニラ間

2008/10/24-17:58 時事通信

 国土交通省は24日、フィリピンの格安航空会社「セブパシフィック航空」(マニラ首都圏パサイ市)の日本就航を許可したと発表した。格安航空会社の乗り入れは豪州「ジェットスター」「香港エクスプレス」に続いて3社目。景気後退の中、運賃値下げ競争が一段と激化しそうだ。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-24 17:58 | 経済・企業  

<< 給食からライフル弾の破片=エゾ... 長期体罰の子、脳が萎縮 熊本大... >>