世界の生産累計2億台に ホンダの二輪車

2008年10月30日 18時26分 共同通信

 二輪車世界最大手のホンダは30日、二輪車の世界生産台数が累計2億台を突破したと発表した。1949年に二輪車の量産を始めて以来、60年目の達成となった。故本田宗一郎氏が1948年にホンダを浜松市に設立し翌年、大きな夢を託して名付けた初の本格的二輪車「ドリームD型」の量産を開始した。現在は熊本製作所(熊本県大津町)など世界22カ国に計32の生産拠点がある。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-30 18:26 | 経済・企業  

<< チーズケーキからメラミン=たこ... <スケート連盟>橋本聖子会長が休職 >>