初冠雪 浅間山群馬側で観測 東京など今秋一番の冷え込み

10月30日10時53分配信 毎日新聞

 群馬・長野県境の浅間山(標高2568メートル)の群馬側で30日朝、初冠雪が観測された。うっすらと雪化粧した山頂付近と澄み切った青空が鮮やかなコントラストを描いた。

 日本海側から寒気が入り込み、全国的に冬型の気圧配置となり、東京・青梅で8.8度、前橋市で8.9度を観測するなど、各地でこの秋一番の冷え込みとなった。

 浅間山(群馬側)の初冠雪は平年より2日遅く、昨年より13日遅い。【伊澤拓也】
[PR]

by deracine69 | 2008-10-30 10:53 | 社会  

<< 韓国の空港で覚せい剤2キロ所持... スクープ!ソマリアで拘束中の赤... >>