5台絡む衝突事故、1人死亡、5人けが 神奈川県秦野市

2008年11月13日9時46分 朝日新聞

 13日午前6時10分ごろ、神奈川県秦野市落合の国道246号で、大型トラックなど5台が絡む多重衝突事故があり、1人が死亡、5人がけがをした。

 秦野署の調べでは、国道を上り方面に走行していた大型トラックが、信号待ちで停車していたトラックに追突。さらに前に止まっていた車3台も玉突き衝突した。最初に追突されたトラックが炎上し、運転手とみられる人が死亡した。前の3台の車に乗っていた5人も軽傷を負ったという。同署は自動車運転過失致傷の疑いで大型トラックを運転していた運転手の男性(30)から事情を聴いている。男性は「うつらうつらしていた」と話しているという。

 現場周辺は午前9時15分現在、上下線とも通行止め。
[PR]

by deracine69 | 2008-11-13 09:46 | 社会  

<< 逮捕男性「警察に押し倒された」... イラク戦終結、ブッシュ氏訴追?... >>