女子大生に乱暴、ホスト従業員ら4人逮捕

2008.12.4 14:49 産経新聞

 群馬県警捜査1課などは4日、女子大生(19)に乱暴したとして、集団強姦(ごうかん)などの疑いで住所不定、ホストクラブ従業員、寺田翔太(20)、同県太田市熊野町、とび職見習い、大塚信弥(20)の両容疑者と、いずれも同県館林市の無職少年(17)、高校生(16)の計4人を逮捕した。

 4人は遊び仲間で、いずれも容疑を認めているという。

 調べでは、4人は8月3日午前4時ごろ、同県高崎市の路上を歩いていた女子大生を乗用車に押し込んで連れ去り、「騒ぐと殺すぞ」と脅して車内で乱暴し、現金約2万7000円が入っていた財布を奪った疑い。

 4人はすでに別の罪で起訴、少年院送致されている。
[PR]

by deracine69 | 2008-12-04 14:49 | 社会  

<< 盧前大統領の兄を逮捕=韓国 <新銀行東京>「都の責任重大」... >>