カテゴリ:イラク戦争( 53 )

 

神学校、タリバーン化 独自の警察活動 パキスタン首都

2007年04月09日12時38分 朝日新聞

 パキスタンの首都イスラマバード都心部のマドラサ(イスラム神学校)が、アフガニスタンの旧政権勢力タリバーンと同様の「宗教警察」活動に乗りだし、国内に衝撃を与えている。ムシャラフ大統領はかねて「タリバーン化は阻止する」と公言してきたが、取り締まれば宗教界の反発を招くのは必至。大統領選など重要な政治日程を控えた時期だけに、世論の刺激を恐れる政府は対応に苦慮している。

 首都中心部にあるマドラサの幹部アブドゥル・アジズ師は6日、約3000人の支持者への演説で、イスラムの教えに基づいて善悪を判断する私設のイスラム裁判所の設立を宣言。売春や音楽ビデオ販売など「反イスラム」的な行為を政府が摘発しなければ「我々が行動を起こす」と語った。

 さらに、「政府が我々を弾圧するならば自爆テロで対応する。犠牲を覚悟した者は数千人いる」と脅迫した。

 このマドラサはタリバーンとの関係が指摘されており、すでに一部の学生は「宗教警察」活動を始めている。女学生たちは3月下旬、売春組織を運営していたとされる60代の女性を拉致して2日間にわたって監禁。さらにビデオ販売店を巡り、女性が出演する映画や音楽ビデオの販売中止を強要した。

 アフガンと国境を接するパキスタン部族地域では最近、男性へのあごひげ強要や女学校が閉鎖されるなど「タリバーン化」が進んでいるが、富裕層の多い首都でこうした動きが表面化したのは初めて。地元メディアは「タリバーン化が全国に広まった」(ニューズ紙)と強い懸念を示している。

 一方、ムシャラフ大統領は6日、「特定集団が思想を無理強いするのは真のイスラムではない。自爆テロもイスラムの教えに反する」とマドラサ側を批判した。しかし地元記者によると、警察当局は拉致事件の捜査に着手していない。「全国の宗教指導者の反発を恐れ、断固とした態度を取れないため」という。

 首都では3月以降、同大統領がチョードリ最高裁長官に下した停職処分をきっかけに反政府デモが何度も起きている。今夏以降、同大統領の再選をかけた大統領選と総選挙が控えており、政権側には、これ以上の混乱は避けたい思惑があるとみられる。
[PR]

by deracine69 | 2007-04-09 12:38 | イラク戦争  

イラク元副大統領に死刑判決、「人道に対する罪」で

2月12日22時31分配信 読売新聞

 【カイロ支局】ロイター通信によると、イラク高等法廷は12日、1982年に同国中部ドゥジャイル村のイスラム教シーア派住民148人を殺害したとして、フセイン元大統領らとともに「人道に対する罪」に問われていたタハ・ヤシン・ラマダン元副大統領に対し、死刑判決を言い渡した。

 ラマダン元副大統領は昨年11月、終身刑判決を受けたが、同12月の上訴審では「死刑が相当」として、差し戻されていた。
[PR]

by deracine69 | 2007-02-12 22:31 | イラク戦争  

誤射事件の機密映像流れる=イラク開戦直後、慌てる米兵-英

2月7日1時0分配信 時事通信

 【ロンドン6日時事】「うわ、おれたち刑務所行きだ」-。イラク戦争中に友軍である英軍兵士を誤射して死亡させた米兵2人が、攻撃機の操縦室でこのような会話を交わしている生々しい映像が流れ、英国で騒ぎになっている。大衆紙サンが入手したビデオ映像をテレビ各局が6日、放映した。
[PR]

by deracine69 | 2007-02-07 01:00 | イラク戦争  

<イラン報道官>イラクで外交官拉致 米軍関与と非難

2月7日0時15分配信 毎日新聞

 イラン外務省は6日、イラクの首都バグダッドで5日、イラン人外交官が武装グループに拉致されたと発表した。イラン国営銀行の現地支店の前で、駐留米軍の指揮下にあるイラク国軍の軍服を着た武装グループに連れ去られたという。ホセイニ報道官は駐留米軍の関与を示唆して強く非難し、ただちに解放するよう訴えた。
[PR]

by deracine69 | 2007-02-07 00:15 | イラク戦争  

イラク拒否 日系将校に軍法会議

2月6日16時6分配信 産経新聞

 【ロサンゼルス=松尾理也】AP通信によると、イラクへの従軍を拒否したとして訴追されたアーレン・ワタダ中尉(28)=ハワイ出身=の軍法会議が5日、ワシントン州フォートルイスの米陸軍基地で始まった。イラク行き拒否で将校が軍法会議にかけられるのは初めて。

 日系人のワタダ中尉は2003年に陸軍に志願したが、昨年6月にイラク戦争について「虚偽に基づいた違法な戦争」と批判し、派遣命令を拒否した。

 この日の軍法会議では、国際法の専門家など弁護側が申請した証人がことごとく却下された。軍法会議は今週半ばに結審し、週内に判決が言い渡される見通し。有罪が確定すれば、ワタダ中尉は最大4年間、収監される可能性がある。

 フォートルイス基地周辺では、反戦活動で知られる米俳優のショーン・ペンさんをはじめ市民運動家が抗議行動を繰り広げた。
[PR]

by deracine69 | 2007-02-06 16:06 | イラク戦争  

イラクの難民・避難民、370万人規模に

1月9日20時15分配信 読売新聞

 【ジュネーブ=渡辺覚】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は8日、イラク戦争やイスラム教の宗派抗争などで居住地を追われたイラク住民の数が、計約370万人に達するとの報告書を公表した。

 それによると、2003年のイラク戦争前に居住地を脱した者も含め、周辺国へ逃れた難民は約200万人、国内避難民は約170万人に上る。特に国内避難民は、昨年2月に中部サマッラで起きたシーア派聖廟爆破事件以来、宗派抗争が激化し急増した。

 現状についてUNHCRは、イスラエル建国の1948年以来、最大規模の人口移動を中東地域にもたらしていると指摘した。
[PR]

by deracine69 | 2007-01-09 20:15 | イラク戦争  

元大統領処刑は内政問題=批判国とは関係見直しも-イラク首相

1月6日21時0分配信 時事通信

 【カイロ6日時事】イラクからの報道によると、マリキ首相は6日、軍記念日での演説で、昨年12月30日に実施されたフセイン元イラク大統領の死刑執行は「イラク国民だけが当事者である内政問題」と主張、批判する国とは関係を見直すと警告した。
[PR]

by deracine69 | 2007-01-06 21:00 | イラク戦争  

「警告したとおり」シラク仏大統領、イラク戦争を批判

1月6日19時54分配信 読売新聞

 【マドリード=島崎雅夫】フランスのシラク大統領は5日、各国駐在のフランス大使を前にした新年の演説で、米国主導のイラク戦争について、「フランスが恐れ、警告したように、結果の見えない激変をもたらした」と批判し、中東の安定を協議する国際会議を欧州連合(EU)、国連、米国、ロシアの4者で開催するよう改めて提案した。

 大統領は、イラク戦争は「イラク人社会の分裂を悪化させ、イラク国家の一体性を脅かした。周辺諸国も治安維持に不安を抱くようになった」とも指摘した。

<ブッシュ大統領>イラク開戦で国連尊重の「教訓」を吐露 (1月5日 毎日新聞)
[PR]

by deracine69 | 2007-01-06 19:54 | イラク戦争  

バグダッドで武力摘発作戦、イラク治安部隊実施へ

1月6日19時34分配信 読売新聞

 【カイロ=岡本道郎】AP通信は6日、マリキ・イラク首相側近の話として、同国治安部隊が今週末から首都バグダッド全域で、イスラム教スンニ派武装組織やシーア派民兵集団に対する新たな摘発作戦を実施すると報じた。

 流血の宗派抗争に歯止めをかける狙いで、地区ごとに徹底的なローラー作戦を行うという。マリキ首相は4日、ブッシュ米大統領とビデオ会議で長時間協議したばかりで、首都治安回復に向けて米軍増派を検討中のブッシュ米政権のイラク新戦略に呼応した作戦とみられる。

 参加部隊の規模など作戦の詳細は不明だが、作戦期間は設定せず、目標達成まで継続する方針で、米軍は支援的役割を担うという。
[PR]

by deracine69 | 2007-01-06 19:34 | イラク戦争  

<イラク>宗派対立激化で戦闘・テロ相次ぐ

1月6日10時40分配信 毎日新聞

 【カイロ支局】イスラム教シーア派とスンニ派との対立が激化しているイラクで5日、バグダッドなど各地で戦闘やテロが相次ぎ、AP通信によると、少なくとも計31人の死亡が確認された。うち1人は昨年末に誘拐されたAP通信のイラク人男性記者(28)で、チグリス川の河畔で遺体が発見された。詳細な発見場所や事件の背後関係は報じられていない。遺体のそばには、首が切断された身元不明の2遺体もあったという。
 バグダッド南西部のシーア派地区に同日、迫撃砲が撃ち込まれ、市民4人が死亡、11人が負傷した。バグダッド西部の両派住民が混住するアミール地区では、スンニ派住民の住宅に迫撃砲が撃ち込まれた直後に両派間で武力衝突が発生。1人が死亡、3人が負傷し、米軍などが鎮圧した。
 バグダッド北方ドゥルーヤでは、イラク軍や警察の合同検問所が銃撃され、兵士4人が死亡した。イラク南部バスラでは米企業に通訳などとして雇用されていたイラク人2人が誘拐され、数時間後に遺体で発見された。
[PR]

by deracine69 | 2007-01-06 10:40 | イラク戦争