タグ:アジア大旅行 ( 3 ) タグの人気記事

 

「夜景がきれい…」寺院敷地に侵入、巡査ら2人逮捕…愛知

10月26日15時22分配信 読売新聞

 26日午前0時50分頃、名古屋市守山区の寺院「倶利加羅(くりから)不動寺」から、男2人が境内に侵入したと110番があり、駆け付けた守山署員が愛知県小牧市古雅、建築作業員水谷允弥(まさや)容疑者(24)を建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。

 さらに約4時間後、逃走していた県警港署地域課巡査の同所、谷内洋介容疑者(25)も同容疑で緊急逮捕した。

 発表によると、2人は寺の駐車場に車を止め、柵などを乗り越えて、高台にある寺院の敷地内に無断で忍び込んだ疑い。谷内容疑者はパトカーを見て逃走し、寺の裏山を徒歩で越え、タクシーで自宅まで戻っていた。2人は幼なじみで、「夜景がきれいだと聞き、やって来た」と供述しているという。

 署員が逮捕されたことについて、港署の岩田聖一副署長は「誠に遺憾です。今後、職員の指導を徹底し、再発防止に努めます」と話した。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-26 15:22 | 社会  

ニューウォーター (にゅーうぉーたー)

-国際関係 -2008年10月22日

シンガポールが自国で水を供給するために下水を利用して作っている水。シンガポールは東京23区より少し大きい程度の面積であるが、1965年に独立して以来、飲料水の確保に頭を悩ませていて、隣国のマレーシアからパイプラインで輸入を行っている。独立当時の水の自給率は10~20%程度だったが、現在は60%程度にまで上がっている。しかし、シンガポール当局はそれをできるだけ100%に近くしたいとしている。水を輸入する限り生命線を握られているのとかわりないと考えているのである。そのために巨大な湾を堰で締め切り、貯水池に変える計画が始動している。熱帯地方のシンガポールでは雨期に大量のスコールが降る。年間の平均降水量は日本の約1700ミリリットルを超える2700ミリリットルであり、それがそのまま海に流れ出すのはもったいないということから貯水池造成を進めている。また台所やトイレからの排水を下水処理し、再利用する取り組みも2002年から始められ、「ニューウォーター」と名付けられている。利用者の心理的抵抗を考慮して、上水には直接混入せず、工業用水に利用するとともに貯水池などに戻す。

[ 新語探検 著者:亀井肇 / 提供:JapanKnowledge ]
[PR]

by deracine69 | 2008-10-22 23:59 | アジア・大洋州  

からとバーガー、昭恵さんが試食 /山口

毎日新聞 2008年5月17日

 安倍晋三前首相の夫人昭恵さんが16日、前首相の地元・下関市の新名物「からとバーガー」を試食した。

 バーガーはフグやクジラなど下関の海の幸を具材にしており、唐戸エリアの7店舗が趣向を凝らした10品目を売り出し中。

 この日は、からとバーガーを仕掛けたお店の一つ「ハナハナカフェ」に立ち寄った。大きなフグのフライを挟んだバーガーを口にした昭恵さんは「サクサクしていておいしいです」とご満悦。自身で発信中のインターネットのブログでPRするため、デジタルカメラで撮影するなどしていた。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-17 23:59 | 社会