タグ:サラ金 ( 15 ) タグの人気記事

 

武富士:清川昭氏が社長に復帰

毎日新聞 2008年5月27日 19時59分

 武富士は27日、近藤光社長(56)が「健康上の理由」で退任し、後任に清川昭・元社長(66)が復帰すると発表した。6月27日付。近藤氏は副会長に就任する。武富士は08年3月期決算で大幅減収となるなど業績が低迷している。清川氏は02年6月に武富士の社長に就任したが、武井保雄・元会長による盗聴事件を受けて04年6月に退任していた。【大場伸也】

 【略歴】清川昭氏(きよかわ・あきら) 中央大法卒。64年野村証券。00年11月、野村アセットマネジメント社長。02年6月から04年6月まで武富士社長。05年8月、F&Kコンサルティング社長。66歳。福岡県出身。6月27日就任。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-27 19:59 | 経済・企業  

金融庁 武富士に改善命令へ 法改正後初適用

5月16日12時26分配信 産経新聞

 金融庁は16日、消費者金融大手の武富士に対し、債務者との交渉内容の記録について不適切な取り扱いがあったなどとして、法令順守徹底などを求める業務改善命令を下す方針を固めた。同日午後にも発表する。

 貸金業者は契約の時期や貸付金額、条件変更などについて適切に記録しておかなければならないが、武富士では一部を怠っていたほか、債権回収でも一部に不適切行為があったもようだ。ただ、同社の内部監査を通じて発覚し、すでに再発防止策に着手したことも配慮して、金融庁では、業務停止命令より軽い改善命令とする方針。

 改善命令は平成18年の貸金業法改正で導入され、適用は今回が初めて。従来の貸金業者に対する処分は、より重い登録取り消しと業務停止命令だけだったが、軽微な違反などに適用される業務改善命令を加えることで、機動的な対応が取れるようになった。

 また、金融庁は準大手の三和ファイナンスでも悪質な取り立て行為があったとして、一部店舗に一時業務停止を命じる方針。ただ、三和ファイナンスは「将来の法改正の関係で、当社の都合により」などとして、現在は融資業務を停止している。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-16 12:26 | 経済・企業  

貸金業法、「消費者庁」に 首相が移管の方針

2008年05月16日03時01分 朝日新聞

 福田首相は来年度創設する「消費者庁」に、貸金業を規制する貸金業法を、金融庁から移管する方向で検討に入った。消費者相談のなかで消費者金融に絡む相談が多いことから、業者を取り締まる権限を消費者庁に与え、苦情に迅速に対応すべきだと判断した。ただ、金融庁は監督権限を手放すことに強く抵抗しており、調整は難航しそうだ。

 消費者庁が実効性のある組織になるかは、権限をどこまで集約できるかにかかっている。業界を規制する「業法」を、まるごと監督官庁から移管するのは異例で、消費者の目線で行政を見直すという首相の理念が試される。

 首相は先月、政府の消費者行政推進会議(佐々木毅座長)で消費者庁の所管分野として「商品・金融などの『取引』」を明示。内閣官房が今週、金融庁から貸金業法と金融商品販売法を移管する素案をまとめ、首相が了承した。

 国民生活センターによると、06年度に寄せられた消費者相談のうち、「フリーローン・サラ金」は12万4千件と2番目に多く、全体の約11%を占めた。消費者庁にも多くの相談や苦情が寄せられるとみられる。貸金業法を移管すれば、消費者庁が直接、業者を調査、指導できる。内閣官房幹部は「借り手である消費者保護の側面が強い法律であり、消費者庁が所管する方が望ましい」としている。

 これに対し、金融庁は「業態の垣根を越えた金融商品の一体化や経営のグループ化が進んでおり、金融システムの安定確保のためには一体的な監督が必要」と移管に難色を示している。事業者向け貸し出しまで消費者庁の所管になることへの異論もあり、最終的には金融、消費者両庁の所管とする可能性もある。(餌取稔也)
[PR]

by deracine69 | 2008-05-16 03:01 | 政治  

<サラ金被害>過払い金返還求め一斉提訴 債務者ら

5月13日11時59分配信 毎日新聞

 「利息制限法を超える違法な金利を取られた」として、消費者金融やクレジット会社を利用した債務者らが13日、過払い金の返還を求めて東京地裁などに一斉提訴した。原告は18都府県の938人で、98社に対して総額17億5300万円を返すよう求めている。全国一斉提訴は今回で6回目。請求総額は通算で242億円に達した。

 全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会は「業者の言いなりになって違法な金利を払い続けている人は多い。払わなくても良い利息があることを広く知らせたい」としている。【銭場裕司】
[PR]

by deracine69 | 2008-05-13 11:59 | 社会  

消費者金融に強盗、ポリ袋持ち「硫化水素や」と脅す…大阪

5月7日16時19分配信 読売新聞

 7日午後1時10分ごろ、大阪市中央区難波千日前、雑居ビル5階の消費者金融「アイフル南海難波東口店」に男が押し入り、液体が入ったポリ袋をちらつかせて、「硫化水素や。現金を出せ」と男性店員(35)を脅した。

 男は約8万円を奪い、逃走した。店員にけがはなかった。

 男が持っていたとみられるポリ袋がエレベーター内に残されていたことから、府警南署などが同ビル地下1階のカラオケ店の客など約50人を避難させたため、周辺は一時、騒然となった。

 府警は強盗事件として捜査。調べでは、男は50歳前後で、1・6~1・7メートル。白っぽいシャツに黒っぽいズボン姿だったという。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-07 16:19 | 社会  

「レイク」買収、アコムが有力に

5月7日11時18分配信 産経新聞

 米ゼネラル・エレクトリック(GE)子会社のGEコンシューマー・ファイナンスが「レイク」の名称で展開する消費者金融部門の売却先として、消費者金融大手のアコムが有力になっていることが、7日までにわかった。アコムがレイクを買収すれば貸付金残高は2兆円超となり、プロミスと三洋信販のグループ(約1兆8000億円)を抜いて国内最大となる。

 レイクの売却先をめぐってはアコムのほか、プロミスや新生銀行などが入札に参加したもようだ。GEコンシューマーは各社が提示した買収額の高さや事業計画などを考慮に入れ、早ければ5月中にも売却先を1社に絞り込むとみられる。

 上限金利の引き下げなど規制が強化され、消費者金融の市場規模は急速に縮小している。GEコンシューマーは先行きの経営環境も厳しいとみて、売却先を探していた。

 プロミスが昨年、三洋信販を子会社化したほか、米金融大手のシティグループが「ディック」の名称で展開する日本の消費者金融子会社の売却を検討するなど、消費者金融業界の再編が加速しそうだ。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-07 11:18 | 経済・企業  

2ちゃんねるにヤミ金急増! 知られざるネットの貸金市場

4月23日13時4分配信 ダイヤモンド・オンライン

 「合法的に誰かが金を貸してくれるスレ」「少額(10万円以内)だから貸すよ」…。

 これらはインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に立てられた、おカネの貸し借りに関する膨大なスレッドの一部である。

 もともと2000年にクレジットカードの情報交換の場としてできたが、03年頃から多重債務や自己破産の相談、過払い金返還請求など消費者金融関連の内容が増え始め、05年春に「借金生活板」として分離独立した。その後、スレッドが増殖を続ける一方で、並行して始まったのが、“個人間での金銭貸借”である。

「グレーだが、一応のルールにのっとっている」と言うのは、ネット上での個人間融資を研究している藤原七重・敬愛大学准教授だ。

 そのルールとは、収入や借金の額、借り入れ希望額など数十項目を決められた様式に書き込むこと、また「トリップ」「フシアナ」と呼ばれる個人証明機能の使用が借り入れの要件となっている。そして書かれた内容を見た“神”と呼ばれる金主などが、アドバイスをしたり、おカネを貸し出すのだ。その際の貸出金利は、出資法の上限金利(個人間では109.5%)以下が大半である。

 だが、「昨年春頃から異変が起き始めた。急激に金銭貸借が成立しにくくなっている」と藤原准教授は言う。その理由は「おカネを借りた人が返済しないケースや、暴言などで借り手を攻撃するような書き込みが急激に増えたことではないか」と分析する。

 加えて、「ヤミ金」と見られる書き込みが急増しているという。先のルールを無視し、いきなり「おカネを貸します」と書き込むケースが増えているのだ。なかには安易に連絡を取ってしまう資金需要者もいるようで、法外な金利を取られている可能性も高い。

 上限金利引き下げに伴う与信厳格化によって、おカネを借りられなくなった資金需要者が増えている。このままでは2ちゃんねるに流れ込み、ヤミ金の格好の標的になりかねない。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 藤田章夫)
[PR]

by deracine69 | 2008-04-23 13:04 | 社会  

大人のマナーなしプロミス社員が準強姦

2008年4月8日20時42分 日刊スポーツ

 大阪府警曽根崎署は8日までに、準強姦(ごうかん)容疑でいずれも消費者金融「プロミス」社員の兵庫県西宮市泉町、生駒孝次(40)と同県宝塚市山本西2丁目、丹羽大介(33)の両容疑者を逮捕した。

 調べでは、2人は1月5日午後11時ごろ、大阪市の女性(20)を自宅に送る車の中で、睡眠導入剤入りの飲料水を飲ませて意識を失わせ、女性宅で暴行した疑い。

 女性は友人を通じて当日2人と知り合い、4人で飲食した帰りだったという。生駒容疑者らは飲料水に薬物を入れたことは認めたが、「暴行はしていない」と供述している。

 プロミス本社広報部は「詳細は把握できておらず、事実関係を確認した上で処分を厳正に判断したい」としている。
[PR]

by deracine69 | 2008-04-08 20:42 | 社会  

<ATM手数料>プロミスとアイフル、金融機関に減額要求 

11月8日2時35分配信 毎日新聞

 消費者金融大手のプロミスとアイフルは、地銀など提携先金融機関に対し、契約者が資金の借り入れや返済で提携先ATM(現金自動受払機)を利用した際に消費者金融会社が払っている利用手数料を、引き下げるよう求める。改正貸金業規制法により、消費者金融業者が契約者から直接徴収できるATM利用料の上限額が09年末をめどに大幅に引き下げられるため。「従来通りの利用手数料では契約者から受け取る料金でまかなえなくなり、経営が圧迫される」としている。

 アコムや武富士も追随すると見られ、銀行の対応が注目される。

 消費者金融各社は、大手行や地銀、信金など金融機関とATMの利用で提携している。プロミスの場合、自社のATMは1675台だが、約400金融機関と提携しているため、契約者が利用できるATMは全国18万台(6月末現在)に上る。

 消費者金融業者は従来、契約者が支払う金利の中から、提携先の金融機関にATM利用手数料を払ってきた。しかし、貸出上限金利が現行の年29.2%から年15~20%に引き下げられる改正貸金業規制法の施行後は、金利に含めず、契約者から別途、ATM利用料として徴収することになった。

 その利用料は、与党などからの批判の結果、上限が当初の金融庁案(最大630円)から引き下げられ、出入金額1万円超は210円、同1万円以下で105円となった。

 これに対し、消費者金融業者が提携する金融機関に支払っている手数料は、利用1回当たり「100円+利用金額の0.7%」程度。改正法施行後に契約者が1万円を利用すると、契約者から徴収できる利用料は105円なのに、提携先銀行には170円を支払わなければならなくなり、持ち出しコストは大手消費者金融業者で年間数十億円に上るという。【斉藤望】
[PR]

by deracine69 | 2007-11-08 02:35 | 経済・企業  

オリックス、タイの消費者金融買収

2007/10/ 4 (22:58) newsclip.be

 【タイ】タイの事業持ち株会社シンは4日、消費者金融子会社キャピタルOKをオリックスなどに約10億バーツで売却する方針を明らかにした。11月末までに売却交渉をまとめる。キャピタルOKへの出資比率は、タイの投資顧問会社ACAPアドバイザリー50.99%、オリックス49%になる見通しだ。

 日本の消費者金融ではアコムが1996年にタイ法人を設立し、「イージーバイ」という営業ブランドで消費者ローンとハイヤパーチェス(個品割賦)事業を展開中。プロミスも2005年10月にタイ1号店を開店した。

 キャピタルOKはシンガポール金融最大手DBSとシンの合弁で2003年末に設立された。DBSの筆頭株主であるシンガポール政府系投資会社テマセクが06年にシンを買収したことにともない、同年、シンのほぼ100%出資子会社となった。

 営業面では、シン傘下のタイ携帯電話キャリア最大手アドバンスド・インフォ・サービス(AIS)などとの連携で市場開拓を図ったが苦戦が続き、2007年7―9月期も3.7億バーツの赤字を見込んでいる。

 シンはタイのタクシン前首相が創業した企業グループの持ち株会社。携帯電話(AIS)からスタートし、通信衛星(シン・サテライト)、テレビ局(ITV)、格安航空(タイ・エアアジア)といった事業を展開したが、テマセクによる買収と昨年9月のクーデターでタクシン氏が失脚したことにともない、ITVは国有化された。また、通信事業に経営資源を集中する方針から、今年に入り、タイ・エアアジアの全株を売却、撤退した。
[PR]

by deracine69 | 2007-10-04 22:58 | 経済・企業