タグ:スケート ( 10 ) タグの人気記事

 

13歳強姦致傷の元コーチは「温厚でまじめな先生」

06/04 19:37 イザ!

 13歳の女子中学生に暴行したとして4日、愛知県警に逮捕されたフィギュアスケートの元コーチ、酒井康資容疑者(56)は、選手の指導で実績を積み重ね、生徒から「温厚でまじめな先生」と信頼されていた。

 昭和42年に全日本フィギュアスケートジュニア選手権で優勝。現役引退後も、多くの有力選手が育つ“スケート王国”名古屋で指導に手腕を発揮。レッスンは分刻みのスケジュールでこなすほど人気を集めていたといい。教え子の中には後に冬季五輪代表に選ばれた選手もいた。

 酒井容疑者から個人レッスンを受けていた女性は「生徒を分け隔てしない良い先生。口下手で照れ屋だがまじめだった」と印象を語る。一方、競技会が近づくと「合宿」と称して、小中学生の教え子を名古屋市内の自宅に泊めることが多かったといい、首をかしげるレッスン関係者もいた。
[PR]

by deracine69 | 2008-06-04 19:37 | スポーツ  

フィギュア元コーチ、教え子への強姦致傷容疑で逮捕…名古屋

6月4日16時23分配信 読売新聞

f0013182_18231372.jpg 名古屋市中区のスケートクラブの元ヘッドコーチが教え子の女子中学生(13)に性的暴行をしたとされる事件で、愛知県警捜査1課と瑞穂署は4日、元コーチの名古屋市瑞穂区高田町、無職酒井康資容疑者(56)を強姦致傷容疑で逮捕した。

 発表によると、酒井容疑者は4月11日午前3時45分ごろ、自宅2階で、練習のために家族と一緒に泊まり込んでいた教え子の女子中学生を乱暴した疑い。酒井容疑者はこの際、女子中学生に「学校でみんなに話すぞ」などと口止めしていたという。

 女子中学生の親が4月下旬に同署へ相談。同署が女子中学生から事情を聞くなど裏付け捜査を進めた結果、未成年に対する悪質な犯行と判断し、4日午前から事情聴取に踏み切った。

Link:13歳少女レイプ事件 女子フィギュア56歳コーチの手口(5月25日)

More
[PR]

by deracine69 | 2008-06-04 16:23 | スポーツ  

13歳少女レイプ事件 女子フィギュア56歳コーチの手口

5月25日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 女子フィギュアの56歳のコーチが、教え子の女子中学生(13歳)をレイプしたとされる事件がスケート界に衝撃を与えている。告訴状を受理した愛知県警瑞穂署は、本格的に捜査を進めている。

 事件があったのは4月11日、場所はコーチの自宅だった。その夜、女子中学生は母親と妹と一緒にコーチ宅に宿泊していた。コーチ夫妻は1階の寝室、母親と妹は2階の部屋、被害を受けた少女は2階の別室で1人で寝ていた。

「コーチは深夜、1階の寝室を抜け出して少女の部屋に忍び込み、深夜3時45分頃から4時半まで1時間近くにわたってレイプしたといいます」(捜査事情通)

 事件をスクープした「週刊文春」によると、「騒ぐと、妹がスケートをやれんくなるぞ」と脅したという。女子中学生が、母親と妹が寝る部屋を訪れ、「先生が部屋に入ってきて、ヘンなことをされたの……。『絶対言っちゃいけない』って言うから、誰にも言わないで」と泣きながら訴えたことで事件が発覚。女子中学生は下半身から出血していたという。

 コーチはどんな男なのか。フィギュア関係者がこう言う。

f0013182_2342269.jpg「選手としてはジュニアの全国大会で優勝した経験があるし、指導者になってからは五輪選手を育成した実績もある。『日本フィギュアスケーティングインストラクター協会』の理事です」

 当初、このコーチは、母親に対して「寝ぼけて妻と間違ってしまった」と苦しい言い訳をしながらも、レイプを認めていたという。しかし、その後否認している。

 関係者に衝撃を与えているのは、似たような事件が他でも起こる可能性があることだ。

「いまフィギュアは大ブームになっています。コーチもリンクも足りない。選手も親もコーチに気に入ってもらおうと必死。それだけにコーチには逆らいづらい状態です」(関係者)

 浅田真央、安藤美姫を生み出したフィギュアのメッカ名古屋での事件だけに、選手たちにも衝撃が走っている。
[PR]

by deracine69 | 2008-05-25 10:00 | 社会  

<国際詐欺>国内口座で資金洗浄 埼玉県警が6人逮捕

9月3日3時3分配信 毎日新聞

 国際詐欺の振込先口座を金融機関に不正に開設したとして、埼玉県警国際捜査課と所沢署は2日、ナイジェリア人1人と、日本人5人を詐欺容疑で逮捕した。開設された複数の口座には約3年間で約7億円が振り込まれており、県警は国際詐欺集団によるマネーロンダリング(資金洗浄)に使われた可能性が高いと判断。組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)の疑いでも捜査する。

 逮捕されたのは同県蕨市、飲食店経営、アサボー・フェリックス・スティーブ容疑者(40)と、同県所沢市、トラック運転手、磯野敬一容疑者(31)ら計6人。

 調べでは、磯野容疑者らはアサボー容疑者の依頼で05年、自分が使うと偽り県内の都市銀行に口座を開設した疑い。日本人容疑者は口座から現金を引き出してアサボー容疑者に手渡して報酬を受け取っており、県警は譲渡目的で口座を開いた詐欺行為だと判断した。

 県警は同年、「海外から毎月、多額の現金が振り込まれる不審な口座がある」という情報提供を受けて捜査。磯野容疑者らが都市銀行や信金に開いた口座に、欧米から毎月数百万~数千万円が振り込まれていることをつかんだ。捜査員を米国に派遣して調べ、送金の大半は欧米で起きた「419事件」の被害金だと判明。今回摘発された口座には同年、米国人被害者の銀行口座から「遺産相続手数料」などの名目で、数百万円が直接振り込まれたという。

 アサボー容疑者は、受け取った現金の一部をさらに米国や中国、カナダなどに送金していたとみられる。県警は、アサボー容疑者らが犯罪収益と知りながら送金を受け取ったとみて、組織犯罪処罰法違反容疑でも捜査する方針。立件されれば海外で起きた犯罪収益にからむマネーロンダリングへの、初の同法適用になるという。【村上尊一、山崎征克】

 【ことば】◇419事件◇ 80年代後半にナイジェリアから始まった国際詐欺で、同国刑法419条に触れるため、この名で呼ばれる。ナイジェリアやコンゴなどの政府、軍高官を装った電子メールなどで「極秘取引」を持ちかけ、手数料を海外口座に振り込ませるのが典型的な手口。最近では、背任罪に問われた日本スケート連盟の元会長が被害に遭ったとされる。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-03 03:03 | 社会  

コンサルタント会社がスケート連盟を提訴

2007年8月22日18時49分 スポーツ報知

 3月に日本で開催されたフィギュアスケートの世界選手権をめぐり、コンサルタント会社が日本スケート連盟(橋本聖子会長)に対し、業務委託料約2500万円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こしていたことが22日、分かった。

 提訴したのは「ミヨシ・ネットワークス」(東京都中央区)。同社によると、会場の東京体育館を破損させた場合の補償費の免除や会場使用料の減額などについて、連盟の依頼で東京都と交渉。その後報酬を請求したところ、連盟側から「活動実態がない」などの理由で拒否されたという。

 同社は「書面での契約はしていないが、連盟の了承を得て交渉していた」と主張。

 橋本会長は「契約関係はなく、同社が連盟のためにしたと主張する活動には重大な問題があり、理事会で支払い停止を決めた」としている。

More
[PR]

by deracine69 | 2007-08-22 18:49 | スポーツ  

織田信成選手に罰金10万円=酒気帯び運転で-大阪

8月9日17時2分配信 時事通信

 酒を飲んでミニバイクを運転したとして、フィギュアスケートの織田信成選手(20)が9日までに、大阪区検から道交法違反(酒気帯び運転)の罪で略式起訴され、大阪簡裁から罰金10万円の略式命令を受けて納付した。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-09 17:02 | スポーツ  

フィギュア織田選手、国際大会に5か月派遣停止…処分発表

8月2日14時54分配信 読売新聞

 ミニバイクの酒気帯び運転で摘発されたフィギュアスケートの織田信成選手(20)(関西大3年)について、日本スケート連盟(橋本聖子会長)は2日、5か月間の国際大会派遣停止を含む処分を発表した。

 国内大会の3か月出場停止、強化指定選手の一時解除、ボランティア活動の義務づけも盛り込んだ。

 同連盟は1日に開いた倫理委員会で処分を決定し、織田選手本人に伝えた上で発表した。織田選手は7月27日、関西大の教職員らと大阪市内で酒を飲んだあと、大阪府高槻市内でミニバイクを運転して自宅へ向かった。大阪府警に道路交通法違反容疑(酒気帯び運転)で、交通切符(赤切符)を交付されていた。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-02 14:54 | 社会  

織田信成、「努力してつぐなう」 会見で飲酒運転謝罪

2007年07月27日21時07分 朝日新聞

f0013182_6142479.jpg 酒気帯びでバイクを運転したとされるフィギュアスケートの織田信成(20)=関大3年=が27日、大阪府吹田市の関大で記者会見し、飲酒して運転したことを認め、「多くの方に応援、支援されているのに、信頼を裏切る事件を起こしてしまった。申し訳ありません。二度とないよう、自分を戒め、日々努力してつぐないたい」と謝罪した。日本スケート連盟は本人から事情説明を求め、倫理委員会で処分を決める。織田は処分が出るまで自宅で謹慎し、8月に予定していたカナダでの練習は当面見合わせる。

 会見には関大の芝井敬司・副学長、アイススケート部顧問で学生センター所長の奥和義教授も同席。説明によると、織田は26日午後6時半ごろから、奥教授や大学職員ら3人とともに、大阪市のサウナに入り、焼き肉店で食事をし、ビールと焼酎を飲んだという。午後10時過ぎに大阪駅からJR京都線に乗車したが、南草津駅まで乗り過ごし、27日午前0時半ごろ、高槻駅に到着。駐輪場に止めてあったミニバイクで帰宅しようとしたところ、大阪府警の検問で摘発された。

 織田は「飲んでから時間もたって、酔いも覚めていたので、安易にバイクに乗ってしまった」と説明した。

 芝井副学長は「大学としての処分は、織田君が所属する文学部の教授会で検討する。今後の練習などについても、スケート連盟の処分をみながら対応したい」と話した。

Links:Google
[PR]

by deracine69 | 2007-07-27 21:07 | 社会  

全日本フィギュア・肩を押さえる安藤

f0013182_2129278.jpg
12月29日21時23分配信 時事通信

フィギュアスケートの全日本選手権最終日。自由演技中に顔をしかめて肩を押さえる安藤美姫。ジャンプで着氷に失敗し、手をついた安藤、2年ぶりの優勝を目指したが2位に終わった(29日、名古屋市総合体育館)(時事通信社)
[PR]

by deracine69 | 2006-12-29 21:23 | スポーツ  

<スケート連盟>不適正な会計問題を協議 臨時理事会

5月10日22時20分 毎日新聞

 日本スケート連盟は10日、臨時理事会を開き、国際事業委員会で不適正な会計手続きがあったとされる問題について協議。会議後に連盟の調査委員会の調査概要などが発表された。久永勝一郎元会長が「国際スケート連盟(ISU)役員招へい費及び雑費」として約580万円を支出させたものの領収書が見当たらないことや、02年世界フィギュアスケート選手権の事務室を元会長が経営する企業の事務所に間借りし、連盟が約300万円の賃料を支払っていたことが明らかになった。

More
[PR]

by deracine69 | 2006-05-10 22:20 | スポーツ