タグ:ソチ五輪 ( 3 ) タグの人気記事

 

14年冬季五輪予定地のソチで爆弾テロ 15人死傷

8月7日23時38分配信 産経新聞

 2014年冬季五輪の開催が予定されるロシア南部ソチの海岸で7日、爆発が起き、海水浴客ら2人が死亡、13人が負傷した。治安当局は爆発物を使用したテロとみて捜査に乗り出した。

 インタファクス通信によると、メドベージェフ大統領は事態を重視し、南部連邦管区の大統領全権代表に捜査を直接指揮するよう命じた。地元警察は有益な情報に200万ルーブル(約930万円)の懸賞金を出すと発表した。

 爆発が起きたのは人出の少ない午前中で、時間帯によってはさらに犠牲者が出ていた可能性が高い。ソチでは先月2日にも、アパートでテロの可能性も疑われる爆発が起き、少なくとも18人が死傷した。

 ソチは黒海沿岸にあるロシア有数の保養地で、隣国グルジアの親露分離派地域、アブハジアに近接している。アブハジアではグルジアとの小規模な交戦や爆発が頻発し、緊張状態が続いている。(モスクワ 遠藤良介)
[PR]

by deracine69 | 2008-08-07 23:38 | ヨーロッパ  

露ソチに「五輪バブル」到来 不動産価格急騰

9月6日14時15分配信 産経新聞

 2014年冬季五輪の開催都市に選ばれたロシア黒海沿岸の観光地、ソチ市で、不動産価格が急激に上昇している。投入される120億ドル(約1兆4000億円)の開発予算をあてこみ、ひともうけしようとする投資家らの不動産売買が過熱しているためで、すでにモスクワの平均不動産価格を上回っている。ソチの“五輪特需”には国内外から熱い視線が送られている。

 ラジオ局「モスクワのこだま」によると、7月に五輪開催が決まってからわずか1カ月で、ソチの不動産平均価格は13%も上昇。1平方メートルあたりで5000ドル(約58万円)の値がつき、中心部では同1万2000ドル(約140万円)と高級マンションが立ち並ぶ東京・広尾なみの高値で取引されている。好景気を背景に、バブルが続いているモスクワの平均不動産価格をすでに超えており、14年には、モスクワの約2倍に達するとの予測も出ている。

 ロシアの専門家は不動産価格の高騰について「政府主導の大規模開発で、ソチの国際的リゾート地としての成長が有力視されている」「国内有力投資家がソチの不動産市場に進出した」「中間所得層用の不動産需要に対し、供給戸数が少なく需給バランスが崩れている」の3点を指摘している。

 一方で、ソチ市内では、犯罪集団にだまされ、家屋を安値で売却させられたとする被害申告や、不動産価格につられ、生活用品や各種サービスの価格も上昇する現象が出始めた。

 ロシア政府も、冬季五輪開催に向けた今後の用地買収計画に大きな影響を及ぼしかねないとして、過熱する不動産価格の沈静化に向け、取引の監査に乗り出した。

 オリンピック関連施設の建設をめぐっては、すでにドイツとオーストリアの大手開発業者が進出を決定。日系企業の参加について、日本貿易振興機構(JETRO)ロシアNIS課の齋藤寛氏は「日本の大手ゼネコン企業がロシアでプロジェクトを手がける場合は、日系企業の進出に伴う工場建設などに限られていた。市場へのリスク分析から様子見のところがあるが、すべては具体化計画が決まってからだろう」と話す。

 ロシア経済分析が専門の大和総研の井本沙織主任研究員は「ロシア人にとって、ソチはあこがれのリゾート地。富豪たちがセカンドハウスほしさに物件を買い占めているのも高値の原因だ」と指摘。今後もインフレが進むとみられ、「もともとのソチ市の住民は、生活費が上がり、引っ越しを余儀なくされる人も出てくるのではないか」と話している。(佐々木正明)
[PR]

by deracine69 | 2007-09-06 14:15 | ヨーロッパ  

露ソチ五輪に暗雲 紛争に揺れる「平和の祭典」

8月8日16時17分配信 産経新聞

 ロシア南部、黒海沿岸の保養地ソチに決まった2014年の冬季五輪。ソ連・ロシアでの開催は、ソ連軍のアフガニスタン侵攻を非難し、日本を含む西側がボイコットした1980年夏のモスクワ五輪以来となる。今度こそ平和の祭典にと期待は高まるが、またしても紛争が邪魔しようとしている。

 今回の紛争の相手は、アフガンではなく、ソチに隣接する旧ソ連のグルジアだ。ソ連崩壊後、同国からの独立を宣言したアブハジア自治共和国では、グルジア政府軍と独立派との15年間にわたる対立で双方合わせて約1万7000人もの人命が奪われた。

 ロシアは、ソチからは目と鼻の先の距離にあるアブハジアに「平和維持軍」と称する軍部隊を駐留させ、同自治共和国住民にロシアのパスポートを発給し、すでに住民の8割以上がロシアのパスポートを所持する。ロシア側は、住民投票を通じてアブハジアのロシア併合をもくろむ。

 ロシアのジューコフ副首相は最近、ソチ五輪施設用建設資材の製造工場をアブハジアに建設すると表明した。

 グルジア側は「ロシアがアブハジア独立を支援し続ければ、ソチ五輪もモスクワ五輪と同様な運命をたどることになる」と警告した。ソチ五輪の行方を左右することにもなりかねないグルジアとの紛争に注目していかなければならないだろう。(モスクワ支局長 内藤泰朗)
[PR]

by deracine69 | 2007-08-08 16:17 | ヨーロッパ