タグ:ニュージーランド ( 5 ) タグの人気記事

 

NZの学生団体、ライス米国務長官の「逮捕」に懸賞金

7月25日13時39分配信 ロイター

 [ウェリントン 25日 ロイター] ニュージーランド(NZ)のオークランド大の学生グループが、同国を訪問するライス米国務長官を「逮捕」した学生に5000NZドル(約40万円)の懸賞金を出すとしている。

 ライス国務長官は25日から36時間同国に滞在するが、学生らは今回の行動について、米国のイラク政策に対する抗議の意味があるとしている。

 学生団体代表者のデビッド・ドゥさんは「主として象徴的なものだが、国務長官としてのイラクでの行動や、テロ容疑者収容所での拷問を見過ごしていることに対する抗議だ」と述べた。

 一方、警察当局は学生側の行為を不穏な動きと指摘。「われわれには来訪者の安全と治安を確保する義務があり、それを回避するわけにはいかない」としている。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-25 13:39 | アジア・大洋州  

焼死2邦人の身元確認=NZ

1月4日17時0分配信 時事通信

 【シドニー4日時事】先月下旬にニュージーランドの国立公園で、全焼した山小屋で発見された日本人男性とみられる2遺体について、地元警察は4日、身元を確認した。2人はオークランド在住の釣りガイド、馬部敏哉さん(47)と客のツチダ・カツヤさん(40)。火事はろうそくかランタンが原因とみられている。
[PR]

by deracine69 | 2008-01-04 17:00 | アジア・大洋州  

<エネルギー>豪、NZも北朝鮮支援 「6カ国」以外から

8月7日15時3分配信 毎日新聞

 【ワシントン笠原敏彦】北朝鮮核問題の6カ国協議合意に基づく、北朝鮮へのエネルギー支援に、オーストラリアとニュージーランドが参加の意向を示していることが分かった。米政府高官らが毎日新聞に語った。6カ国協議に参加しない両国が支援への協力姿勢を打ち出したことで、日本人拉致問題での「進展」がない限りエネルギー支援に参加しない方針の日本は、さらに厳しい立場に立たされそうだ。

 米政府高官によると、両国の支援参加は7日から板門店で始まった経済・エネルギー支援作業部会で協議される可能性がある。6カ国協議の2月合意では、「第2段階措置」で北朝鮮が核開発の完全申告と核施設の無能力化に応じる見返りとして、他の参加国は重油95万トン相当の支援を行う取り決めになっている。

 豪州外交筋は「朝鮮半島の安定は我々の利益だ。合意が機能するよう可能な限り支援したい。作業部会を見守り、支援のタイミングや内容を決めることになるだろう」と語った。一方、在米ニュージーランド大使館によると、クラーク同国首相は3月の訪米でブッシュ米大統領に第2段階でのエネルギー支援に参加する意向を伝えた。

 両国は1994年の米朝枠組み合意でも、北朝鮮に軽水炉などを提供する「朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)」に参加し、支援を行った。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-07 15:03 | アジア・大洋州  

7本脚のヒツジが生まれる、獣医が安楽死処分へ NZ

2007.08.02
Web posted at: 20:24 JST
- CNN/AP

ウェリントン──ニュージーランド南島の村で、7本脚のヒツジが生まれて話題になっている。しかし、消化器官の一部が欠損するなど、このままでは無事に育たないため、獣医が安楽死処分する予定だという。ニュージーランドの地元メディアが2日、伝えた。

7本脚のヒツジは7月末に、南島中部のメスブン村で生まれた。3本の後ろ脚に2本の前脚のほか、前脚の後ろに脚として機能しない2本の脚が生えていた。

さらに、雌雄同体だったほか、消化器官の欠損により排泄ができない状態だという。

このヒツジを診察した獣医のスティーブ・ウィリアムズさんは、7本脚が理由ではなく、排泄出来ないことを指摘して、「このヒツジを生かしておくことは、おそらく非人道的なことだと思う」と地元紙に語っている。

ウィリアムズさんによれば、胚(はい)の発生段階で、なんらかの理由により脚が多く出来たのだろうと述べている。ヒツジでは、数百万頭に1頭の割合で出現するという。

7本脚のヒツジが生まれた農場のデイブ・キャラガンさんは、「こんなことは初めて」と驚いていた。
[PR]

by deracine69 | 2007-08-02 20:24 | アジア・大洋州  

火災捕鯨船の移動要求=環境汚染「許さない」と警告-NZ首相

2月19日10時0分配信 時事通信

 【シドニー19日時事】ニュージーランドからの情報によると、クラーク首相は19日、同国南方の南極海で起きた日本の調査捕鯨母船「日新丸」の火災に関し、「(日新丸が)環境汚染を引き起こせば、世界は日本を許さない」と警告、南極海から同船を早急に移動させるよう求めた。地元ラジオで語った。

 ニュージーランド政府は、ペンギンの世界最大の生息地が現場海域の近くにあり、日新丸から原油が流出すれば環境災害が起きると警告している。
[PR]

by deracine69 | 2007-02-19 10:00 | アジア・大洋州