タグ:バカ四人組 ( 17 ) タグの人気記事

 

改革クラブに西村氏参加へ=政党要件満たす

9月25日2時32分配信 時事通信

 無所属の西村真悟衆院議員が、渡辺秀央参院議員ら4人が結成した「改革クラブ」に参加することが24日、分かった。これにより、改革クラブは政治資金規正法上の政党要件である「国会議員5人以上」をクリアし、政党交付金も受けられるようになる。


改革クラブが政党設立届
9月24日22時13分配信 時事通信

 渡辺秀央参院議員らでつくる「改革クラブ」が24日午後、東京都選管を通じ総務省に政党設立届を提出し、受理された。西村真悟衆院議員を含むメンバー5人が25日、記者会見する。政党設立届は当初、同日提出する予定だったが、前倒しした。


西村氏を衆院選公認へ=改革クラブ
2008/09/25-19:21 時事通信

f0013182_1183966.jpg 改革クラブの渡辺秀央代表は25日、衆院議員会館で記者会見し、西村真悟衆院議員(60)=比例近畿ブロック=の改革クラブへの参加を正式発表した。西村氏は「衆院代表」に就任した。西村氏の参加で所属国会議員は5人となり、政治資金規正法上の政党要件を満した。

 会見で渡辺氏は「政党要件を整えて国政選挙に臨んでいく」と述べ、次期衆院選では西村氏を改革クラブの公認とする考えを明らかにした。古巣の大阪17区と比例近畿ブロックの重複候補とする方向で調整する。

 同選挙区からは自民党の岡下信子氏(69)=現職=のほか、民主党の辻恵氏(60)、共産党の坂本譲次氏(61)も立候補する予定。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-25 02:32 | 政治  

<改革クラブ>麻生氏に投票…自民の「別動隊」ぶり浮き彫り

9月24日23時25分配信 毎日新聞

 民主党の渡辺秀央、大江康弘両参院議員らが離党届を提出して結成した「改革クラブ」の4人は24日の首相指名選挙で、同党の渡辺代表ではなく、自民党の麻生太郎総裁に投票した。同クラブの結成には麻生氏の影響が指摘されており、自民党の「別動隊」ぶりが浮き彫りとなった形だ。

 同クラブは現在、渡辺、大江両氏以外に荒井広幸、松下新平の両氏が所属。また同日、無所属の西村真悟衆院議員が加わって政党設立届を総務省に提出、受理された。所属国会議員が5人になれば政治資金規正法上の政党要件を満たし、政党交付金を受けられるようになる。

 民主党は24日、渡辺、大江両氏を除籍処分としたのに伴い、会派離脱届を参院事務局に提出した。渡辺氏らが届け出ていた改革クラブが新会派として認められた。参院の新勢力分野は次の通り。

 民主・新緑風会・国民新・日本118▽自民83▽公明21▽共産7▽社民・護憲連合5▽改革クラブ4▽無所属4【渡辺創】
[PR]

by deracine69 | 2008-09-24 23:25 | 政治  

民主が渡辺、大江参院議員を除名処分 議員辞職を勧告

9月24日10時9分配信 産経新聞

 民主党は24日午前の常任幹事会で、「改革クラブ」結成のために渡辺秀央大江康弘両参院議員が提出していた離党届を受理せず、除籍(除名)処分にすると同時に、議員辞職を勧告することを決めた。鳩山由紀夫幹事長は席上、「比例代表選出の両議員が、選挙後に党を離脱することは有権者に対する背信行為だ」と述べ、渡辺、大江両氏を非難した。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-24 10:09 | 政治  

<民主>渡辺、大江両参院議員を除名処分へ 離党は認めず

9月22日18時43分配信 毎日新聞

 民主党は22日、新党結成のため離党届を提出していた渡辺秀央、大江康弘両参院議員について、離党は認めず除名処分とする方針を固めた。24日の常任幹事会で正式決定する。これに伴い、渡辺、大江両氏ら4人が参院に結成を届け出た「改革クラブ」の新会派は確定する見通し。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-22 18:43 | 政治  

荒井広幸氏、自民会派を離脱

2008/09/18-16:05 時事通信

 自民党は18日、荒井広幸参院議員(無所属)の会派離脱届を参院事務局に提出した。これに伴い、会派の名称も「自民党・無所属の会」から「自民党」に変更された。荒井氏は民主党を離党する予定の渡辺秀央参院議員らとともに、「改革クラブ」を結成している。

 新たな参院の勢力分野は次の通り。

 民主・新緑風会・国民新・日本120▽自民83▽公明21▽共産7▽社民・護憲連合5▽無所属6
[PR]

by deracine69 | 2008-09-18 16:05 | 政治  

改革ク、「政治団体」に変更

9月18日0時23分配信 時事通信

 民主党に離党届を提出した渡辺秀央参院議員や無所属参院議員計4人による改革クラブは17日、総務省に8月に提出した政治資金規正法上の「政党」としての届け出について、「政治団体」に変更する手続きを行った。

 同法上の政党要件は「国会議員5人以上」だが、当初はメンバーだった民主党の姫井由美子参院議員が政党の届け出直後に不参加を表明。同クラブは、姫井氏に代わるメンバー確保のめどが立たず、臨時国会召集を控えて法律上の位置付けを明確にする必要があると判断した。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-18 00:23 | 政治  

“お笑い新党”オソマツすぎる顛末

2008/9/2 10:00 日刊ゲンダイ

 これじゃあ、お笑い新党だ。29日、旗揚げを表明した新党「改革クラブ」が、もうトン挫した。姫井由美子参院議員が参加表明を撤回したのだ。以下、29日の新党ドタバタ劇の一部始終――。

●さくらパパも笑って「オレは行かねぇ」

 民主党を抜けた渡辺秀央、大江康弘両参院議員らは29日、「改革クラブ」の結党会見を開いた。しかし、目玉だったはずの姫井由美子参院議員がドタキャン。「信頼は揺らいでいない」(渡辺)との言葉もむなしく、姫井は菅直人代表代行ら民主党執行部に籠絡され、結局、参加見送りを決めた。

 改革クラブ会見から2時間後――。鳩山由紀夫幹事長、菅代表代行、輿石東参院議員会長に付き添われ、民主党本部で会見した姫井は「1年生議員ということもあって、(改革クラブ)メンバーの過去の経緯を知らなかった」「同僚議員に誘われたので民主党寄りの新党だと思った」などと釈明に四苦八苦。「私は騙された」と言わんばかりの被害者面だった。これには報道陣から「議員を続ける資質があるのか」「県連では除名、辞職すべしという声が上がっている」と突き上げられ、いわばつるし上げ状態に。しかし、執行部も愛想を尽かしているのか、鳩山幹事長は、かばうどころかニヤついていた。

「姫井は参院執行部からは鼻つまみ者扱い。地元県連の行事にも声が掛からず、党内で完全に浮いてしまい、居場所がなかった。渡辺たちから優しく口説かれ、コロッと新党入りを受諾しただけで、信念なんか持ち合わせていないのです。それだけに切り崩しも簡単だった。おととい(28日)から菅らが猛烈な説得工作をしていました」(民主党関係者)

 姫井に逃げられた改革クラブは4人に減員。事実上、政党としては認められない。今後も金とポストをエサに引き抜き工作を続けるのだろうが、どうなることやら。姫井と一緒に誘われていた“さくらパパ”こと横峯良郎参院議員はこう言った。

「オレのところにも、毎日のように大江さんから誘いの連絡が来るよ。だけど、姫井とオレが(改革クラブに)行ったらいい笑いもの。オレは行かないけどね」

 お笑い新党の賞味期限は1日だった――。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-02 10:00 | 政治  

渡辺氏らは議員辞職を=小沢民主代表

2008/09/01-13:19 時事通信

 民主党の小沢一郎代表は1日の記者会見で、渡辺秀央、大江康弘両参院議員が同党に離党届を出し、改革クラブを結成したことについて「比例代表(の得票)は党に投ぜられた票だ。だから(比例代表選出の議員が)党籍を失ったときは、その身分を失うのが論理的には当然だ」と述べ、渡辺氏らに議員辞職を求めた。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-01 13:19 | 政治  

この自民別動隊はまだ膨らむのか

2008/9/1 10:00 日刊ゲンダイ

●切り崩しにはン十億円の工作資金が必要

 参院民主党などの5人が新党結成に走った。前々から、総務会長だった二階経産相が進めてきた「参院野党切り崩し」の一環だが、“自民党別動隊”に走る議員は他にもいるのか。そこが焦点だ。

 自民党の幹部たちは、「これは第1弾と聞いているよ」「後から振り返ったら、あそこで歴史が動いたとなるんじゃない」なんて意味深な発言をしている。だが、民主党内に危機感はなく、逆にこんな声が上がっている。

「こちょこちょやっていた連中がやっと出て行ってくれてスッキリした」「これで、かえって党内はまとまる」「『改革クラブ』という名前らしいけど、改革と程遠い人ばかり。『新党はきだめ』じゃないの」

「5人の中に姫井由美子が入っていたのが意外ですが、例の不倫スキャンダルで民主党内に居場所がなくなっていた。ほかの4人は予想されたメンバー。反党行為を繰り返してきた渡辺秀央や大江康弘が民主党内でいろいろと画策したが、これ以上は集まらないから、あきらめて飛び出したわけです」(政界事情通)

「これで打ち止め」というのが永田町の大方の見方だ。政治評論家の有馬晴海氏が言う。

「自民党は、与野党逆転の参院を再逆転させたくて、この1年近く、多数派工作を続けている。過半数さえ確保できれば、政権安泰、解散引き延ばしも可能ですからね。この5人に続いて狙うのは、残る民主党内の不満分子数人と国民新党の参院議員4人あたりでしょうが、解散・総選挙も迫っている時期だけに、苦しい。選挙後は自民党が、野党に転落している可能性もあるわけですからね」

 過半数に足りない12、13人の参院議員を引き抜くには、「1人2億円の実弾が必要」なんていわれている。今回の「改革クラブ」が膨れるとすれば、自民党がン十億円を用意できた場合だけだ。
[PR]

by deracine69 | 2008-09-01 10:00 | 政治  

声明を読み上げる荒井幹事長

8月29日22時41分配信 時事通信
f0013182_3411779.jpg
姫井由美子参院議員の民主党離党撤回について、改革クラブの声明を読み上げる荒井広幸幹事長(29日夜、都内のホテル)
[PR]

by deracine69 | 2008-08-30 22:41 | 政治