タグ:加藤紘一 ( 4 ) タグの人気記事

 

安倍前首相、拉致被害者めぐる加藤氏の発言批判

2008年7月17日21時19分 朝日新聞

 安倍前首相は17日、埼玉県戸田市での講演で、自民党の加藤紘一元幹事長が北朝鮮による拉致被害者5人を「返した方がよかった」と発言したことについて「大きな考え違いをしている。拉致をした所に『戻りなさい』と約束したら、日本の責任放棄だ。約束を裏切ったというのは、北朝鮮の主張そのものだ」と批判した。加藤氏は7日のBS11の番組で、司会者から「返した方がよかったか」と問われ「当然だ。国家と国家の約束だから」と答えていた。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-17 21:19 | 政治  

加藤氏「拉致被害者を北朝鮮に返すべきだった」と発言 家族会・救う会が抗議声明

2008.7.9 14:40 産経新聞

 自民党の加藤紘一元幹事長が拉致被害者5人について「国家と国家の約束だから北朝鮮に返すべきだった」と発言したことをめぐり、拉致被害者家族会(飯塚繁雄代表)と「救う会」(藤野義昭会長)は9日、「拉致被害者や家族の思いや不安をまったく理解しようとしない加藤氏に強い憤りを覚える」と抗議声明を出した。

 加藤氏は7日夜のBS番組で、小泉純一郎首相(当時)が訪朝した平成14年秋、拉致被害者5人が帰国した際、政府が5人を北朝鮮に返さないことを決めたことを「当時官房副長官だった安倍晋三前首相を中心に(拉致被害者を)返すべきでないと決めたことが日朝間で拉致問題を打開できない理由だ。返していれば『じゃあまた来てください』と何度も何度も交流していたと思う。そこが外交感覚の差だ」などと発言。金正日総書記が拉致問題を認め、謝罪したことについても「天皇陛下みたいな人物だ」と述べた。

 「家族会」と「救う会」の抗議声明では「5人が北朝鮮に戻されていれば『自分の意思で戻った』と言わされたあげく『拉致問題は解決済み』という北朝鮮の主張に利用されたであろうことは少しでも外交感覚のある人には明らかだ」と指摘。「不見識極まりない発言だ。加藤氏の精神構造を強く疑わざるを得ない」と批判した。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-09 14:40 | 政治  

拉致被害者「戻すべきだった」=日朝交渉停滞の原因-自民・加藤氏

7月7日22時58分配信 時事通信

 自民党の加藤紘一元幹事長は7日夜、日本BS放送の番組に出演し、2002年に北朝鮮から一時帰国した曽我ひとみさんら拉致被害者5人に関し、同国に戻さないとした当時の政府決定について「国家と国家の約束だから、(戻した方が)よかった。安倍(晋三前首相)さんを中心に返すべきでないとなったが、その辺が今、日朝の間で打開できない理由だと思う」と述べ、官房副長官として永住帰国への方針転換を主導した安倍氏の対応に問題があったとの認識を示した。

 加藤氏は「(戻していれば現状のようには)ならなかった。『また来てください』と何度も何度も(両国間を)交流していた。一回返すと平壌は殺してしまうんじゃないかと(言われたが)、そこが(安倍氏らとの)外交感覚の差だ。そんなことができるはずがない」と述べた。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-07 22:58 | 政治  

「小泉路線から転換へ内閣改造を」 自民・加藤元幹事長

2008年7月7日0時8分 朝日新聞

 自民党の加藤紘一元幹事長は6日、山口県萩市での講演で「小泉・竹中路線で自民党の評判が悪くなって、福田さんがかぶっている。政策を変える、という意味でも内閣改造をすべきだ」と述べ、内閣改造によって政策転換をアピールすべきだと主張した。また改造しない場合でも「小泉・安倍(政権)時代からの経済財政諮問会議メンバーを一掃すべきだ」と強調した。

 また衆院解散について「今解散するのは自殺行為に近い。任期満了でもいい、と割り切るべきだ」と語った。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-07 00:08 | 政治