タグ:通り魔 ( 9 ) タグの人気記事

 

韓国でも無差別殺人増加 日本の通り魔事件と類似 

10月21日18時49分配信 産経新聞

 【ソウル=水沼啓子】ソウル市内の簡易宿泊施設で20日朝、自室に放火した宿泊客の男に、避難しようとしたほかの宿泊客らが次々と刺され、13人が死傷した事件は韓国社会に大きな衝撃を与えた。こうした面識のない人を狙った無差別殺人は、今年に入って韓国内で今回を含めて4件起きており、韓国紙は日本の「通り魔事件」との類似点を挙げ、その背景などを分析している。

 警察によると、容疑者の男(31)は「世の中が自分を無視するので生きているのがいやになった。宿泊代と携帯電話料金などを払えない境遇を悲観して犯行を決意した」と供述しているという。また、男は取り調べには協力的だが「罪悪感をあまり感じていないようだ」という。

 男は今年4月までは首都圏内の食堂や駐車場で働いていたが、その後は無職だった。

 今回の無差別殺人について、21日付韓国紙、中央日報は「特別な恨みがない不特定多数を狙った」「社会に対する敵意が犯行の動機と推定される」など、日本で相次ぐ通り魔事件との類似点を挙げた。さらに「日本の通り魔事件の犯人は総じて経済的地位が低く、家族や社会と断絶して希望を失った人たちという類型が今回の犯人と似ている」という専門家の話も掲載している。

 こうした韓国の無差別殺人は未遂を含めると、2006年に2件、07年に1件起きており、08年は4件と増えている。今回の事件を除いて、被害者はいずれも1人だった。犯行後に「特に理由はなく、ただ世の中が嫌で誰かを殺したかった」と供述しているケースが多く、30代の無職男性がほとんどだった。

 表蒼園・警察大教授は「腹いせ的犯罪は、以前は明らかに富裕層など特定の人が狙われたが、今は無差別犯罪が増え出した10年前の日本を追いかけている感じだ。貧富の格差が広がり、情報化などで労働力の価値が下がる中、潜在的に社会に不満を持つ人が増えているので、韓国で今後こういった無差別犯罪は増えるだろう」とみている。
[PR]

by deracine69 | 2008-10-21 18:49 | アジア・大洋州  

大阪駅通り魔…被害妄想の女の勝手な言い分

10月18日19時6分配信 産経新聞

 日曜日の昼下がり、混雑したターミナル駅で電車に乗ろうと歩いている複数の女性を、突然腕の痛みが襲う。切られた腕から流れる血を見たときの驚き。犯人がどこにいるか分からない恐怖ははかりしれない。

 大阪市北区のJR大阪駅構内で今年6月、女性2人をカミソリで切りつけるなどしたとして傷害と暴行の罪に問われた無職、大山和歌(かずか)被告(38)=神戸市西区。14日、大阪地裁で開かれた公判での被告人質問では、沈黙や「思いだせない」と投げやりな返答を繰り返し、検察官に「あなた自身のことですよ」ときちんと答えるよう何度も指摘された。

 そんな大山被告が法廷で唯一はっきりと訴えたのは「子供に会いたい」。小学生の息子に会えないいらだちが事件の引き金の一つだったという。

 大山被告は今年6月14日午後1時15分ごろ、大阪駅のホーム付近で女性2人の背中に縫い針を刺し、22日午後1時半ごろにも同駅のホーム付近で女性2人の左腕を持っていた化粧用カミソリで傷つけ、けがをさせたとして傷害と暴行の罪で起訴された。

 検察側の冒頭陳述によると、大山被告は息子と一緒に暮らしたいと希望しており、今年3月、実母と息子が大山被告の暮らす神戸に引っ越して一緒に生活する約束をしていたが、実母の都合で延期に。週1回しか息子と会えないことにイライラしていた。

 さらに4月末には、店で購入した牛乳を飲んで体調を崩し、病院で血液検査をして店にクレーム。しかし店側からは牛乳には異常はなかったとの回答で、病院代は自分自身で払うことになり、たびたび請求を受けていた。

 6月22日にはJR東海道線で大阪駅に向かう途中の芦屋駅で、左腕が扉と戸袋に吸い込まれて内出血したことで立腹。「誰かに仕返しする」と決意した-。

 「つけまつげやアイラインを欠かさなかった」(近所の住民)という厚化粧から一転、大山被告は地味な銀縁メガネをかけて14日の公判に出廷した。ぽっちゃりした体型に腰まで伸び切った茶髪。緊張しているのか、ピンクのタオルハンカチで何度も顔をぬぐう。

 弁護人が犯行の動機を尋ねると、思いのほか弱々しい声で答えた。

 「子供と一緒に暮らせないイライラやJRに腕を挟まれたり、顔に傷を付けられたり、いろんなことが重なってやった」

 逮捕直後、大山被告について大阪府警の捜査員は「被害妄想的な女」と表現した。数年前まで覚醒(かくせい)剤を使用していたといい、後遺症の可能性も指摘されている。

 高校卒業後、ガソリンスタンドやコンビニなどで働いたが、長く続くことはなかった。捜査関係者によると、数年前まで静岡県で元夫と暮らしていたが離婚。このころ覚醒剤を使用、逮捕されたという。

 半年前から神戸市西区で1人暮らしを始めたが、親の仕送りに頼る生活だった。子供も母親の元に引き取られていた。

 検察官の被告人質問では、大山被告の被害妄想的な面が浮かび上がった。

 検察官「イライラして人を傷つけたのか」

 被告「私も追い込まれる状況にあった。顔にも傷つけられて…。イライラした気持ちは解消されなかったが、多少は半減したかもしれない」

 検察官「顔の傷とは。どうして人に傷つけられたと思うのか」

 被告「自分ではやっていないから。私の部屋のものも何かとなくなる」

 検察官「被害妄想では」

 被告「違います。うそをついてるって言うんですか?」

 驚いたように抗議する大山被告。知らない間に人に顔を傷つけられるなどということが本当にあったのか、検察官は納得のいかない様子だ。

 検察官「相手の痛がるそぶりを見ることでイライラを解消したのか」

 被告「…。思いだせないから分からない。事情聴取に答えたとおり」

 検察官「あなた自身のことですよ。これまで考えなかったのか」

 被告「考える余裕がなかった。精神安定剤を飲めなくなって精神的につらくて、自分を支えるので精いっぱい。事件のこともあまり考えたくなくて」

 検察官「きちんと考えないと、同じことを繰り返すことになる」

 被告「…」

 検察官「今被害者がどんな気持ちか、考える余裕はないのか」

 被告「考えなきゃいけないのは分かっているが、自分が精神的に不安定で」

 裁判官「事件の時は精神安定剤を飲めていたのか。今より安定していたか」

 被告「そうです」

 裁判官「それにもかかわらず、針やカミソリで人を傷つけたのか」

 被告「…」

 被害者の気持ちも考える余裕がないという大山被告。弁護人はなんとか更生への前向きな言葉を引き出そうと、子供への気持ちを何度も尋ねた。

 弁護人「子供に対してどんな気持ちか」

 被告「会いたいです。迷惑をかけて、肩身の狭い思いをさせて申し訳ない」

 弁護人「今後どうしていきたいのか。親としての責任もあるでしょ。一番大事なことは何か、今までのようじゃいけないことは分かっていますか」

 被告「子供にはまめに手紙を書いているけどまだ返事がない。親にも子供の状況とか教えてほしいと言っているのに…」

 親を責めるかのような発言。大山被告の口から犯行を心から悔やみ、更生を誓う言葉が語られることは最後までなかった。

 左腕を切りつけられ、25針を縫う大けがをした20代女性は事件後、産経新聞の取材に「左腕のぱっくりと割れた傷口が脳裏に焼き付いている。恐怖で心臓の鼓動が速まり、自分は殺されていたかもしれないと思うと外出できない」と話した。今も後遺症に苦しんでいるという。

 息子は、事件と向き合わない母親をどう思っているのだろうか。(加納裕子)
[PR]

by deracine69 | 2008-10-18 19:06 | 社会  

<殺人未遂>美容室で切りつけ客が重体 女を逮捕 茨城

8月29日12時9分配信 毎日新聞

 29日午前10時ごろ、茨城県常陸大宮市山方の上久保美容室で、50代の女が包丁のようなもので女性の客と店員に切りつけた。客は左胸を刺され意識不明の重体。店員は背中を刺され重傷。県警大宮署は殺人未遂事件とみて、現場から立ち去った女を捜していたが、約30分後に同一人物とみられる女が同署に出頭。「自分がやった」と話したことなどから殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 逮捕されたのは、同県常陸太田市上高倉町、無職、神長七江容疑者(54)。被害者とは「面識がない」と供述しているという。

 消防によると、刺されたのは50代と70代。近所の女性は「助けてという声が聞こえて、外に出たら、3メートルほど前にいた女が私に包丁を向けたので、逃げた」と話していた。

 現場はJR水郡線山方宿駅の北約400メートルの商店や住宅が建ち並ぶ一帯。【清野崇宏】
[PR]

by deracine69 | 2008-08-29 12:09 | 社会  

「事件起こせば警察が何とかしてくれる」 渋谷通り魔事件で女が供述

2008.8.22 23:59 産経新聞

 東京都渋谷区渋谷の東急百貨店東横店前の通り魔事件で、殺人未遂の現行犯で逮捕された自称・住所不定、無職、北川初子容疑者(79)は、警視庁渋谷署の調べに「所持金もなく、事件を起こせば生活は警察が何とかしてくれると思った」と供述した。逮捕時の所持金は約6500円だった。大阪府出身とも話している。

 調べでは、北川容疑者は都内のホームレス支援施設で暮らしていたが、今月18日前後に施設を飛び出したという。
[PR]

by deracine69 | 2008-08-22 23:59 | 社会  

路上で2人切りつける 岐阜、殺人未遂容疑で男逮捕

2008年8月14日12時20分 朝日新聞

 14日午前5時半ごろ、岐阜県高山市桐生町3丁目の路上で、近くの実家に帰省中の会社員大林雄一さん(26)=東京都練馬区中村=が、男に刃渡り約6センチの多機能ナイフで腹を刺された。110番通報で駆けつけた岐阜県警高山署員が同町1丁目、無職垣内秀明容疑者(23)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。大林さんは1週間の軽傷。

 調べに対し、垣内容疑者は「誰でもいいから殺したかった」と供述しているという。大林さんが刺された数分前には現場から200メートルほど離れた路上で、同町1丁目、永田雄さん(29)が男に腕を切りつけられ、1週間の軽傷を負った。垣内容疑者は「自分がやった」と話しているといい、署は垣内容疑者が刺したとみて調べている。

 調べでは、大林さんの実家の窓ガラスが、垣内容疑者が外から投げた石で割れたため、大林さんが外に出て、逃げた垣内容疑者を追いかけた。約60メートルほど離れた路上で追いついたが、垣内容疑者にいきなりナイフで刺されたという。大林さんは実家へ逃げ、追いかけてきた垣内容疑者を大林さんの父親と弟が取り押さえたという。

 垣内容疑者は酒に酔った状態だった。大林さんの実家と垣内容疑者の自宅は300メートルほどの近さだが、面識はないという。
[PR]

by deracine69 | 2008-08-14 12:20 | 社会  

<路上強盗>凶器はダガーナイフか 東京・中野

7月30日13時2分配信 毎日新聞

 東京都中野区の路上で29日夜、男性が刺されて重傷を負った強盗傷害事件で、現場に残されていたナイフはダガーナイフとみられる両刃のナイフ(刃渡り約10センチ)だったことが警視庁野方署の調べで分かった。

 男性は近くに住む67歳の会社員で「身長165センチぐらいの男とすれ違った時にいきなり刺された」と話しているという。野方署で男の行方を追っている。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-30 13:02 | 社会  

「人を道連れにしようと」 平塚駅刺傷事件で容疑の女

2008年7月29日11時26分 朝日新聞

 神奈川県平塚市のJR平塚駅で28日夜に通行人7人が切りつけられて6人がけがを負った事件で、傷害容疑で現行犯逮捕されたパート従業員桜井久枝容疑者(34)が、県警の調べに対し、「自分が死にたいと思っていたが、死ぬんだったら、人を道連れにしたいと思った」などと供述していることが分かった。

 調べでは、桜井容疑者は28日午後7時半ごろ、JR平塚駅のコンコースで刃渡り3.5センチの十徳ナイフで通行中の男性7人に切りつけ、うち6人に軽傷を負わせた疑い。

 平塚署の聴取に対し、桜井容疑者は「父親が昔から私に物を投げつけたりして、それに耐えてきた」と親への反発を語り、「家にいたくないと思い、リストカットする場所を探していたら、人にぶつかり頭に来た。駅に向かって走り、人を刺した」などと供述したという。

 同署によると、桜井容疑者は4人姉妹の長女で、父親や妹夫婦らと6人暮らし。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-29 11:26 | 社会  

八王子殺傷、相次ぐ通り魔事件に影響され犯行か

7月24日14時34分配信 読売新聞

 東京都八王子市の駅ビルの書店で女性2人が殺傷された事件で、警視庁に殺人未遂容疑で逮捕された会社員菅野(かんの)昭一容疑者(33)が、「あちこちで通り魔事件が起きていたので、刃物なら簡単に人を殺せると思った」と供述していることがわかった。

 同庁は、菅野容疑者が、東京・秋葉原の無差別殺傷事件など、相次ぐ通り魔事件に影響を受けて犯行を決意したとみて調べている。

 同庁幹部によると、菅野容疑者は、事件の数時間前の今月22日夕、京王八王子駅ビル近くの100円ショップで、凶器の包丁(刃渡り約15センチ)を購入したと供述しているが、包丁を選んだ理由について、今年に入り、全国で刃物を使った通り魔事件が続いていたことに触れ、「刃物なら簡単に人を殺せると思った」と話したという。
[PR]

by deracine69 | 2008-07-24 14:34 | 社会  

「大事件起こせばマスコミに名前」=2、3日前からむしゃくしゃ-菅野容疑者

7月23日18時49分配信 時事通信

 女性2人が死傷した東京都八王子市の京王八王子駅ビル殺傷事件で、会社員菅野昭一容疑者(33)が警視庁捜査1課と八王子署の調べに「人間関係を含む仕事の関係で2、3日前からむしゃくしゃしていた」と供述していることが23日、分かった。

 その上で「親も話を聞いてくれないので、大きな事件を起こせば、自分の名前がマスコミに出るようになると思った」と説明。同課は詳しい経緯を追及している。

More
[PR]

by deracine69 | 2008-07-23 18:49 | 社会