タグ:遼寧 ( 2 ) タグの人気記事

 

愛する我が子を醤油漬け

10月10日12時0分配信 NNA

 大連の劉さん宅で大事件が起きた。生後1年にも満たない息子がある日、テーブルのポットを倒して足をやけどしたのだ。

愛する我が子の危機に、劉さんは大慌てで近所の雑貨店へダッシュ。店中の醤油を買って帰ると、息子を洗面器いっぱいの醤油の中につけ込んだ。ただでさえ痛い傷口に醤油が染みて大泣きする赤ちゃん。その悲鳴で我に返った劉さんは、ようやく病院へ向かった。

 劉さんがこうした行動に走ったのは、中国では「やけどは醤油で治る」という“民間療法”があるため。このほかにも、塩や歯磨き粉を塗り込むべし、とする説もあるという。ただ、劉さんの息子を診察した医師は「今度からは醤油でなく水で冷やして下さい」と話している。【2日・半島晨報】
[PR]

by deracine69 | 2007-10-10 12:00 | アジア・大洋州  

「予告なし停電」中国・大連で相次ぐ…日系企業に影響

8月18日14時51分 読売新聞

 【北京=寺村暁人】登録ベースで約3000社の日系企業が進出している中国・遼寧省大連市で、7月中旬から電力不足が深刻化し、予告のない突然の停電などによって日系企業約100社が操業中断などの被害を受けていたことが、18日、明らかになった。

 大連日本商工会などによると、日系企業の工場が集中する同市の開発区などで7月中旬から8月上旬にかけて、予告のない停電が頻発。停電時間は、短い場合は30分程度で、長いケースでは2日間にわたった。現在は予告なしの停電は起きていないが、3日に1日程度、電力会社から事前通告される「計画停電」がある。

 停電の原因について、大連の電力会社は、発電所の故障などの技術的な要因のほか、北京市で電力需給が逼迫(ひっぱく)した際などに、遼寧省から北京への送電を要求されることなどを挙げているという。
[PR]

by deracine69 | 2006-08-18 14:51 | 社会